Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーと…
あのぉ…
そのぉ…

実は
タイトルの通りなのだ。

雑誌「ねこころ」。
毎号可愛いお猫さまのイラストが表紙になっていて
そのモデルに応募する事が出来る。

もう半年以上も前
ふと思いついて、その時はリアルタイムだったチビチビの笑さんで応募。
けれど
それっきり何の音沙汰もないので
「あ、ボツね…」と
キレイさっぱり忘れ去っていた。

それが。
それが。
一昨日発売された8月号を見たら
何故か今頃「コンテスト」という形になって
笑さんがエントリーしてしまって(爆)いるのだ~!

しかも。
いくら忘れ去っていたとはいえ
極楽ねこカレンダー」と写真がかぶってしまっている。
我がおつむの緩さが恥ずかしい…。




コレね(^^;)

090612a.jpg



たいして大きなスペースではないけれど
エントリーしているのはたったの10にゃん。
…ドキドキドキドキ。
小心者全開(笑)

極楽ねこカレンダーの審査員の方には
笑さんの劇的アフターは内緒だなあ…と思っていたけれど
…「ねこころ」の読者の方にも内緒、だろうなあ…(^^;)

たとえばこんなのとか。




お題:ユ○クロの袋に喧嘩を売る

090629.jpg




お世話係、思わず遠い目…。


スポンサーサイト
だいすきなみんな、久し振り~!
オイラ、う~です。

もぉ、
オイラったら相変わらずオットコマエ~♪








今日夕方。
ねーちゃんの「えーん、うーちゃーーーーん!」
…と呼ぶ声が聞こえたです。

なのでオイラ
大急ぎでねーちゃんのところに帰って来ました。
またいつもみたいに
…わかんないなあ?とポカンとしたままのねーちゃんが待ってるのかと思ったら
今日はちょと違ってたです。

なーんーとー。
Mおねえちゃんが遊びに来てくれてたですよ!
実は…
Mおねえちゃんは、オイラ達の事をちゃんと感じてくれるです。
わーいわーい♪

オイラ、
Mおねえちゃんのサポートで
久し振りにねーちゃんにナデナデしてもらいました。
Mおねえちゃんったら、ナイスナビです♪

「あ、も少し右です~、
 それからもっと後ろ、20センチくらい。
 そうそう、今、左の耳あたりに触ってますよ~♪」って。

大喜びで
必死になってオイラをナデナデしてくれるねーちゃん。
…えへ。
悪くないなあ。

でも…
でもさ、ねーちゃん。
涙と鼻水をダーダー、オイラの上にこぼすのヤメテ。
ちょとキタナイ…、おっと失礼、冷たいですよ。

しかもねーちゃんったら。
「ポクッとくたばれるなら、今がいい…」だって!
コラコラねーちゃん、
それはイカンですよ。

…でもさ
オイラ本当は知ってるです。

毎月27日が来るたびに
「笑さんのちょきんぎょさんの日♪」って
いっしょけんめ、能天気にしようとしてるねーちゃんが…
夜中になるとお口を「へ」の字にして
必死に奥歯をギュム~!って噛み締めてるコトを。
オイラ、ちゃーんと知ってるですよ。


ねーちゃん、気合いです。
ここは一発、笑に負けない気合いです。
そして笑うです。
ね?
オイラちゃーんと、いつでも戻って来るですから。

…わかったですか?ねーちゃん。










…うぷぷ。
…うぷぷぷぷ。
…どぅわーーーーはっはっはーーーー!

箱を開けた瞬間から笑いが止まらない。
佐○急便のお兄さんが
肩によっこいしょ!と担いで来てくれたブツ。

言わずもがな
待ちに待っていた、代わりのお爪とぎだ。




どーん!

090626a.jpg



どどどーん!

090626b.jpg



ちなみに左から
初代のミニお爪とぎ、二代目壊れた巨大お爪とぎ、そして今回のブツ。

090626c.jpg



…確かに
画像を見て「太っ」とは思ったけれど
あまり考えずに即・ポチッとしてしまった。
何せ急いでいたのだ。

けれど。
現物を見たらもう、笑うしかない、このすごさ。
お世話係の第一印象は「ドラム缶」(^^;)

背丈は少し低いけれど
上から下まで全部が麻縄なのでお爪とぎとしてはお役立ちだ。
笑さんがこれを「お爪とぎ」と認識してくれればの話だけれど(^^;)
…ドキドキ。




ん、イケてまちよ♪

090626d.jpg



…ああ良かった…。


ちなみに
今回購入したのはコレ
頑丈なネジ4本でガッチリ固定出来る。
(前のはネジが中央に1本だけだった)

お世話係は願う。
この超巨大お爪とぎさんが
一日でも長く活躍してくれる事を…。


2009.06.24 お爪とぎ破損
クリスマスプレゼントの巨大お爪とぎ

笑さんの
体当たりするかのような飛びつき攻撃にメゲたのか
はたまた
その笑さん自身の増量が祟ったのか(^^;)
とうとうポールがグラグラしてきてしまった。

取り付け部分のネジをいくら締めても直らない。
仕方がないので一度取り外して再トライ…
などを繰り返していたのだけれど
やはりどうしても直らない。

当然
笑さんは、ガサゴソしている間じゅう、監督さん(^^;)




あたちのダイジがイチダイジでち!

090624a.jpg



で。
ムキになったお世話係が
母に押さえていてもらって渾身の馬鹿力でえいーっ!と締めたら…
「メリメリメリ…」

なーんーとー
壊してしまった…。
うわあ、ごめんなさい、ごめんなさい笑さん~~!

…視線がイタイ…。



大急ぎで代替品をポチ!し
ないよりはマシだろうとポール部分だけを床に置く。
すると笑さん
背中を丸めてそこでパリパリとお爪とぎを始めるではないか。
全身から「上手にできないでちオーラ」を漂わせながら…。

その姿があまりにも不憫だったので
これもないよりはマシかと思って
以前使っていたミニサイズのお爪とぎも出してきた。

…ちっさ!

これってばこんなに小さかったっけ!?
あらあらまあまあ
笑さんってば大きくなったのだなあ。

などと感傷に浸っている場合ではなかった。
笑さんは、出てきた小さなお爪とぎを見て…。




これでどーしろっていうんでちか!?

090624b.jpg


…うっ。
余計にムッとさせてしまったかも(^^;)

あ、あのですね、笑さん。
さっき、新しいのをポチ!しましたので
ほんの数日これで辛抱していただけないでしょうかねえ?

ねーちゃんだって
わざと壊したわけじゃありません。
グラグラを直してあげようと思って…。




きぃぃぃぃぃ~~~~~、でち!

090624c.jpg



…聞いちゃあいないし。

ああ代替品さん
一刻も早く到着してください、おながいします(T_T)


2009.06.22 ひとコマ劇場



お題 「カッパの証明」








実は…
密かに山瀬まみちゃんの後釜を狙っていたりする。

2009.06.21 愛、それは…
すべてのお猫さまにお尋ねしたい。

もし
あなたが病を得
輸液や投薬が必要な身体になった時。

あなたが大好きだったお散歩を
お外への自由なお散歩を
「あなたのニンゲン」は今までと同じように許してくれますか…?


そしてもうひとつお尋ねしたい。

もし
あなたがこの世での生を全うし
魂だけの自由な身体になった時。

「美味しい物探しの旅に出るぞ~!」という
悪い仲間(爆)からの楽しげなお誘いを
迷いもなく断る事が出来ますか…?


…この問いかけに
どちらもYESで答えたお猫さまがいる。


彼のニンゲン「ねぇねぇ」は
強い強い精神力
そして何よりも彼を愛するブレない心で
彼が何よりも楽しみにしているお散歩を許し続けた。

お出かけ先で何かあったらどうしよう…
投薬のタイミングを逃したらどうしよう…
きっと
たくさんの不安と戦いながらの毎日だった事だろう。
けれど彼女は
決してその不安に屈する事はなかった。


そして彼も、また。
同じように
いや、もしかしたらそれ以上に彼女を愛した。

彼女に心配をかけまいと毅然としていた彼。
彼は
彼に成し得た最大の、そして最高の愛で彼女のそばに寄り添っていたのだ。

それは今でも変わらない。
実は
悪い仲間達からのお誘いに対する答えがふるっている。
「ねぇねぇが寂しがるから、時々ね」

ああ、
ほっつき歩いたまま滅多に帰って来てもくれない
どこぞの元・頑張る爺猫に聞かせてやりたい…(^^;)



愛に溢れたふたり。
お互いへの愛の為に生きた
そして
これからもお互いへの愛の為に生きるふたり。

彼の名はハル様
彼の愛した、彼の守った彼女「ねぇねぇ」の名はTAMIさま。

どうか
この奇跡のようなふたりの愛を
心のどこかに覚えていて欲しい。



いつものお花屋さんに
いつものように(笑)笑さんとお出かけ。

このお花屋さんのお姉さん達は
もちろんうーちゃんの事も知っている。
なので
笑さんを迎える事が決まった時には
一緒に喜んでくださったものだ。

そんな経緯もあって
もう、笑さんは何度も何度もお店に同行。
お姉さん達も
「あ、笑ちゃんが一緒♪」と笑顔で迎えてくださる。

今日は
キャリーバッグの中でモゾモゾしている笑さんを見て
「ここ(カウンター)に出してよぉ~♪」
…と言ってくださった。

あ、そですか?
ほいじゃ、シツレイして…。
と、ハーネス&リード装着の笑さんを外に出すと。

お世話係びっくり。
何と…
笑さんったら、お姉さんに呼ばれるとお返事をするのだ!

お姉さん「え~みちゃん♪」
笑さん  「うにゃーーーん♪」

お姉さん「わー!え~みちゃん!」
笑さん  「にゃああーーん♪」

普段全くの無口で
お世話係はおろか、家の者の誰にもお返事をしない笑さんが…。
悔しいので(笑)
続けてお世話係も呼んでみた。

お世話係「え~み♪」
笑さん  「………」

お世話係「え~みさん♪」
笑さん  「…………」

ど・どーいうコト!?

更に
お姉さん「え~みちゃん♪」
笑さん  「にゃーんっ♪」
…が何回か繰り返されて
お世話係、ガックリする事この上ナシ…。


うーん、納得がいかない。
どうしても納得がいかないぞ。
何故だ、何故なのだ…。





帰りは回り道をしてプチお散歩♪




興奮すると背ビレが出現するお猫さまには
ずいぶんとお目にかかって来たけれど…。

笑さんには
背ビレだけではなく「腹ビレ」まで出現する。
しかも首元からおへそあたりまで、クッキリ。
見事なファスナー状態だ。




ちょっと短めだけれど証拠写真。

090617a.jpg



このファスナーを開けると
実は「小さなおっちゃん」が入っていたりして。
…とボケてみたいところなのだけれど
笑さんの場合、どうも、おっちゃんでは済まなさそうだ。

うーん…
そうだなあ…
えーっと…

あ、そうだ!
「小さなアニマル浜口」とかが入っていそうだ!



せっかく思いついたので(爆)
先月某日の「小さなアニマル浜口in笑さん」の動画をどぞ♪




…笑さん、
元気に育ってくれてアリガトウ(^^;)



そしてこれは昨日
お散歩の途中でお庭の御用松にグワッシグワッシとよじ登り
遥か頭上の鳥さんを取ろうとしている、の図。

090617b.jpg



…無理です。
無理ですってば。
う、うわあああああ、ヤメテ~~~!


2009.06.15 ツーショット
書き物をしていてふと目を上げたら…
笑さんが
うーちゃんの写真の陰からじっとこちらを見つめていた。


カメラを構えて近付いてもそのままだったので
こんな写真が撮れてしまった。








うるる。
うるるるる。

うーちゃ~~~ん、
逢いたいよう。





ねえ、うーちゃん。
ちびちびコスモスにお花が咲いたんですよ…。


090615b.jpg


お猫さまラバー、みんなの憧れ「極楽ねこカレンダー」。

「いつかは極楽」
…そんな合言葉?を胸に
うーちゃんも何度かチャレンジしたものの、あえなく玉砕。
ああ極楽は遠かった…と苦笑いしたものだ。

そのうーちゃんも
今は本物の極楽に行っちゃってるし(-_-;)
…ふーん、だ!

などと思いながら
今年もまた始まった応募のページを見ていた。
すると
今年は何と、部門別になっている。

もともと
うーちゃんで太刀打ちできなかったコンテストに
笑さんでチャレンジするなどという暴挙(爆)は考えていなかった。
けれど
もしかして…
これなら応募しても失礼ではないかしらん?
この部門で応募できるのも一猫生に一回だと思うし。

…というワケを無理矢理こじつけ(←オイオイ)
こねこ部門」にエントリー。




たっていまちケド、なにか?

090612a.jpg



他の方の応募写真に比べると
申し訳なくなってしまうようなへっぽこ写真だけれど
記念という事でお許しを…。



それにしても…
↑の「こねこ」が今はこんな事になっているというのは
審査員の方には絶対に内緒だなあ(^^;)




やんのかゴルァ、でちっ!

090612b.jpg


2009.06.10 寝相
暑いよ~
狭いよ~
…と、ほとんどうなされながらお昼寝から目覚めたお世話係。

何だと思ったら
懐に潜り込んでいたはずの笑さんが
こんな事になっていた。




…長っ。





お世話係がいた場所は笑さんの向かって右側。
(画像だと上のほう)
こりゃ、狭いわけだ(^^;)


それにしてもすごい寝相。
急に暑くなったから仕方がないと言えば仕方がないけれど。


けれど…


けれど…


けれどね…


これってどーなんでしょーね、笑さん?






どどーん!

090610b.jpg


2009.06.08 得意種目
体育座りのまま腕組みをして
ボケーッとテレビの画面を眺めていた時の事。

何やら指先にツンツンと当たる気配がする。
チラリと視線を移すと笑さんのシルエット。
…あら、いつの間に。

ちょっと考え事をしていたので
さして気にも留めずにそのままにしておいたら
更にツンツン、ぺちっ、そりっ(笑)
改めて指先の延長線上を見ると
そこには…
おメメが寄り目になる程真剣に
お世話係の指を見上げる笑さんの姿が。

何だと思ったら
笑さんの目的物であろうお世話係の指が
腕組みの角度で、本当にちょこっとしか見えていない状態だったのだ。


ねーちゃん、ゆーびー!

…あれれ、むしでちか…。
んじゃ
笑、ひとりでがんばるでち。

と・とどかないでち…。
しかも、なぜか今日はゆびがちょびっとしかないでちよ?

ぱく!したらのびるでちか?
えい、えい、はむはむはむっ~!

…スカッ…

いやーん、とれないでち。
ゆび、とれないでち~。えーい、もういちど!

はむはむはむっ。
…スカスカスカッ…。

ジ、ジャンプしたらどうでちょうね?
えいっ、えいっ!
…スカッーッ…


お世話係が見下ろしているのに
気付いているのかいないのか…
笑さん、真剣そのものでチャレンジを続けている。
うーむ。
見守るべきか助け舟?を出すべきか。
しばし悩んでしまったではないか(^^;)


…笑さん、
ねーちゃんの指でパン食い競争をしないよーに。





しょうがいぶつきょうそうも、とくいでちよ♪





幸福の木「う~子」が
何やら元気がなくなってきた。

母曰く
「ちょっと鉢が小さいんじゃないの?」
そうか。
あれからもう10ヶ月…
笑さんも大きくなったけれどう~子も大きくなったものなあ。

鉢植えは買って来ては枯らす、が専門のお世話係(汗)
このトシになるまで植え替えなんてした事がない。
けれど
この「う~子」だけは絶対に枯らすわけにはいかない。
うーちゃんと一緒に育てる、シアワセなのだから。

さあ、頑張ってレッツ植え替え~!




ねーちゃん!
あたちがてつだってあげまちよ!





えっ?
いやいやいやいや、お気持ちだけでじゅうぶんです。
アナタが登場するとロクな事が…。




えんりょはいらないでちよ、うふふん♪

090605b.jpg



あ、ああああーーーーーっ。
ヤメテー、やめてくださいってばーーー!
うわあああ、○×△※?§□~~~~~~~!!

ゼ、ゼイゼイゼイゼイ…。




鉢から出したう~子、
元で1本になっているのかと思ったら
フツーに2本が寄り添っているだけだった。
なので広々と別々にしてみた。



う~子一号&う~子二号。
シアワセ、二倍♪

090605c.jpg




ねえ、うーちゃん。
ねーちゃんは
あれからちゃんと、シアワセ育てて来れたですか…?



2009.06.03 へっぽこ歌壇



   う~が最後に見た コスモス



   う~と最後に見た コスモス



   こぼれた種から 小さな芽











   季節はめぐる



   いのちもめぐる



                         ~2009年 初夏~




2009.06.01 明け方の怪獣
ドタドタドタドタ~
バタバタバタバタ~

あ。
恒例の明け方運動会か。
毎日毎日ご苦労さま(^^;)

音からして
セレクトされたおもちゃはいつもの鞠子ちゃんだ。
笑さんの走る音だけで済んでいるから。
…はいもう、お好きなだけどーぞ。
お世話係は寝るのだ。

確かに以前、お世話係は細切れ睡眠の達人だった。
けれどそれは
うーちゃんへのただひたすらの愛ゆえであったわけで
今はもう、ただのオバちゃん、
普通に眠い、ただのオバちゃんなのだ。

早朝のシッコ掃除だけ回避できるなら
取り敢えずもう、寝るのだ。
とにかく寝るのだ。

ドタドタ~!
ガッシャーン!
ガシャガシャガシャ~~~~!

ああ、
どうやら鞠子ちゃんをバリケードの外にはじき出してしまったらしい。
笑さんの体当たりする音がする。
…という事は
これで多分ひと段落するだろう。

とてとてとて…
ガサガサ、ぽてん!

へ?
おもちゃ置き場に戻って別のおもちゃをセレクトして床に落としたぞ?
まだ続くのか?

ドドドド~!
ドタンドタン、バッタン!
ゲシゲシゲシ~!
…ガッシャーン、ガシャガシャガシャ!

あれま。
次のおもちゃもはじき出したらしい。
今度こそひと段落だろうな。

とてとてとて…
ガサガサ、カラ~ン、チャリン!

え、ええええ~っ?
また違うおもちゃを床に落とした…。
しかも今度は鈴入りのプラスチック製ボールらしい。
これで遊ばれると苦しいぞ。

ガラガラガラ~
リンリンリン、カラカラ、ドタドタドタ~!

た・タスケテ…。
これは何かのサバイバルゲームか?って(^^;)
多分ここまでで正味30分以上。
幸か不幸か、お世話係はここで意識不明に陥った。


そして次に目が覚めたのは
「バリンバリンバリン、ボリボリボリッ~!」という大きな音…。
ナニゴトかと思ったら
何とそれは…
笑さんがカリカリを食べる音だった。

笑さん…
スイッチが入りまくりの時は
ご飯を食べる音までそんなワイルドになるですね(^^;)
…て言うか
ニンゲンを起こす程の音で食べるってどーなの!?



その後起床したお世話係
バリケードの外を見てびっくり。
そこには…
鞠子ちゃんを筆頭におもちゃがズラ~リ。
笑さんはこれ全部で遊んで、はじき出したらしい。
ああ、
途中で意識不明になれて良かった(^^;)

はっ!
これは
これはもしかして…
トイレを完全防御してしまった事への報復なのか?
そうなのか?






「えーみさん、初物いただいたから一緒に寿命、延ばしましょ♪」



…どこまでも失礼なカッ飛び娘である…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。