Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.28 根性娘
○○はひかないはずの風邪を
とうとう本格的にひいてしまったお世話係。

それも
毎度おなじみの「咳だけが酷い風邪」。
ゴホゴホなどという可愛らしいモノではなく
「ゴンゴン、ゴゴーーーンッ!」という
地の底から響くようなとんでもない音の咳が出続けるのだ。

ぐ・ぐるぢい…。

この大騒音のいちばんの被害者はもちろん笑さん。
何故ならば
笑さんの夜の定位置はお世話係の左肩。
身体をのしっ!ともたれかけて
頭は枕、というスタイルで眠るからだ。

当然
お世話係がゴンゴンッ!となると
左肩の笑さんには騒音+震度6強の振動。
申し訳ないと思いつつ
こればかりはどうしようもない。

うーちゃんは何度も付き合って
そして看病?し続けてくれたこの咳だけれど
笑さんには初お目見え。
そのうちブチ切れてお布団を出て行くものとばかり思っていた。

ところが何と。
それでも笑さん、一晩中定位置をキープしているのだ。
もう何日も何日も。
これには驚きのお世話係。
笑さん、根性あるなあ…(^^;)

更に。
笑さんったら咳のたびに毎回
「………ピ」
とか
「………キュ」
という小さな小さな抗議(?)の声を発していて
申し訳ないやら可笑しいやら(^^;)



いつマジ切れして
「う゛~~~~~っ!」と怒られるかと
ヒヤヒヤしっぱなしのお世話係。

ああ早く治りたい…。






お昼寝に付き合ってくれている笑さん。
舌に注目~♪




スポンサーサイト

シャコシャコと歯磨きをしていたら
背後から肩をトントントン。
…へ?笑さん?

そうなのよね、笑さん。
窓の桟に飛び乗ると、ちょうどねーちゃんと目線が合うのよね。
ところで何かご用?

…と振り返ったら。




パンチパンチパーンチ!





遊んでいるという雰囲気ではない。
これは明らかに…闘っている。

何故だ…
何故なのだ、笑さん(^^;)



2010.02.24 お出迎え色々
玄関を入ると
その時点で大抵、笑さんの鈴の音が聞こえる。
見晴台までお出迎えに出てくれた音だ。

万が一聞こえなくても
階段を上がっている間には確実にリンリン。
お世話係的にはナカナカ嬉しい音なのだ。


ところが。
凍るような寒さが続いた数日前
とうとうその音がしなかった事があった。
当然、見晴台は空っぽ。

つまらなくなったお世話係
バリケード越しにわざと物音をたててアピールしてみた。
「帰って来たんですケド~」と。

しばしの後。
てててててーっ!という猛烈な早足で、笑さん登場。
お世話係
レレレのおじさんの足を連想して笑ってしまった。
( ↑ わかる方は妙齢ズ認定・爆)

しかも。
早足に負けないくらいの早口?で
「るるるるるるるるる…」という声のオマケ付き。
小さな小さな「る」の高速大量連発だ。

お顔を見れば、おメメ半分の見事なブサ顔。
…馬鹿ウケ(^^;)


更に。
その数日後のまた寒い日
また鈴の音がしない日があった。
で、見晴台がまたしても空っぽ。

再度アピールしてみたら今度は…
のそっ、のそっ、のそっと三歩ほど部屋から出て来て
有り得ないようなダミ声で
「え゛・え゛・え゛~~~」 ← 疑問形(^^;)

お顔は
齢一歳半にしてはあまりに無残なおやぢ顔。
またしても馬鹿ウケ(^^;)


ノーマルにお出迎えしてくれるのはもちろん嬉しいけれど
最近ちょっと、イレギュラースタイルも期待してしまうお世話係。
さあ、今度はどんなお出迎えをしてくれるのかな。

あ、今日?
今日は…。

鈴の音が妙にくぐもっているように聞こえた。
しかも
なにやらボテ、ステ、という音までしている。

何だと思ったら
笑さん、てぶ子ちゃんを咥えてのお出迎えだった。
…あれあれまあまあ(^^;)


笑さん、
ねーちゃん毎日、楽しいですよ。
いつもいつも、アリガトね。





そして
最大限にノビて、行く手を遮る笑さんなのであった…。




2010.02.21 おもちゃ二種
懲りもせずに新しいおもちゃをポチ!し続けるお世話係。

そのたびに
「うーちゃんにもたくさん買ってあげれば良かったよお
おもちゃが楽しい、若くて元気な頃に…」
そう言ってベソをかきながら…。



さて。
今回のおもちゃは「キティ・ゴー・クレイジー」というブツ。
お値段がナカナカなので
実はちょっと躊躇していたのだけれど…
やはりポチっとしてしまった(^^;)

おお、ナイス!
これは何通りもの遊び方が出来る優れ物なのだけれど
笑さんは特に、転がすとおしゃべりするボールが気に入ったようだ。
暇さえあればおテテを突っ込んでガラゴロしている。
笑さん、楽しくて良かったですね♪


ただひとつ…
夜、撤去するのを忘れると、エライ目に遭うのが難点(^^;)

熱が入ってくると
本体そのものにアタックして激遊び。
危なくてとてもカメラなど構えていられないので
取り敢えず、可愛げに遊ぶ動画を。




えみちゃん、ごうず、くれいじー♪




はあ、良かった。
巨大な無駄遣いにならなくて(^^;)





で。
今日は久し振りにのんびりとしたお休みだったので
もうひとつ、思いついたおもちゃを作る事にした。

幸い
笑さんは↑のおもちゃで一人遊びをしている。
これなら「監督さん」もお休みしてくれそうだ。

毎度おなじみ、百均でゲットしたキラキラのテープ。
幅を細く切って、同じくキラキラのコードも合わせて…

あららっ?
笑さん、一人遊びを中止してトコトコとやって来た。
あ、あわわっ、
キラキラテープのはじっこに食いついた!
や、ヤメテー、持って逃げないでー!
あーれー、ご無体な~~~~~っ!

ゼイゼイゼイ。


大枚六千円也のおもちゃが
制作費約三十円くらい(多分)のおもちゃに敗れ去った瞬間…
ああ
もののあはれなり…。





ロックオン、でちよ!

100221.jpg


ついに撮影に成功!

お題は
「腕枕で仰向けに寝る猫」。









シャッターの音で薄目を開けてしまったのが
不気味、もとい、残念である(^^;)


2010.02.17 お笑い担当?
…お世話係
また珍しいモノを見たかも。


笑さん、いつものようにオモチャを狙っていた。
姿勢を低くしてお尻をフリフリ
今にも飛び掛ろうという体勢だ。

が。
うりゃあ、ダッシュ~!
そう思った瞬間…
何故か
そのままの姿勢でズリズリズリッと高速後退したのだ(^^;)

それも、一歩や二歩ではない。
およそ1mほども、だ。


後退し過ぎてお尻が壁にドスン!
それに驚いて、その場で垂直ジャーンプ!

両手両足を突っ張った状態でのジャンプは
まるで漫画でも見ているかのよう。
しかもコレがまた、かなりの高さだったという…。


一瞬の呆然の後
たっぷりしっかり笑わせていただいたお世話係。

笑さん、
今日もねーちゃんに笑いをアリガト(^^;)





むーん、でち!




2010.02.14 お雛様
ども、あたち笑でち。

たっきゅうびんのおにいさんが
「おとどけものでーす♪」って!

ちゃんとおへやばんごうがかいてあったので
あたちのおへやにちょくつうでとどきまちた。

だれかな、だれかな♪

あーっ、ふぐすぃまのままだ!
さっすが、まま。



ほらね♪






うふふ、なにかな、なにかな♪
ねーちゃん、はやくあけるでちっ。




じゃーんっ!

100214b.jpg


な・な・なーんと
ままがプレゼントしてくれたのは「おひにゃさま」でちた!

…うれちいでち。
笑は、笑は…
これでもいちおうおんにゃのコなのに
いままでおひにゃさまをかってもらえなかったんでち。
ねーちゃんったらヒドイでち。

まま、ありがと(T_T)
ままはやっぱり、あたちのやさしいままでち。

ずうっとだいじにするでち。
おはこからは…
なつかしいふぐすぃまのおうちのニオイがしたでち…。






ところで、ねーちゃん。
どっかのだれかさんみたいな「いきおくれ」にならないように
かざったあとは、はやめにしまうでちよ!




わかったでちか?

100214c.jpg






2010.02.11 笑さん語
普段は無愛想な事この上ない笑さん。
けれど
お世話係が外出から戻った時だけは(爆)
これでもか!というくらいに熱烈歓迎してくれる。


がっ。

「えーみさん、ただいま~♪」

「………」

「えーみさん、お留守番ありがとね」

「………」


そう…
実は
笑さん、どんなに歓迎してくれても、無口なのだ。

足もとにスリスリ~
精一杯ノビをしてお世話係の手にタッチ。

でも、無口。

一生懸命にジャンプしてお世話係の腕にぶら下がり
自分の体重にメゲてボテッと落ちる。

そのまま、ヘソ天でゴロンゴロン~

でも、無口。
ひたすら無口。

それでも
いつかは「おかえり、にゃーん♪」と言ってもらえる日を夢見て
毎日毎日「ただいま~」を繰り返しているお世話係なのであった。



けれど、先日。
笑さんがついにお返事をしてくれたのだ!

仕事が長引いて帰宅時間が3時間近く遅くなった時の事だった。
いつものように「ただいま~」と言うと

「めめめめっ…」と。

…はい?
「め」?
「め」が4回、ですか?

疲れてヘロヘロだったお世話係
その「めめめめっ」がツボにハマってしまい、大笑い。
いつかお返事をしてくれた時には
ちゃんと「お返事アリガト」と言おうと思っていたのに
それどころではなくなってしまった。

笑さん笑さん、
何だかお猫さまらしくないとは思っていましたが
一体ソレは何語ですか?


でも…でもね、
ねーちゃん、かなーり、嬉しかったなあ♪





えみごでちよっ!



2010.02.08 崩壊間近
ちがーう!
ちがーう、でちーっ!

だいじなおへやがゆがんじゃったのは
笑がおでぶになったからじゃないでちーーっ!

だんじてちがうでちーーっ!


「…んじゃ、ナゼ?」






………。




2010.02.07 銅賞な笑さん
いつものカメラやさんから一通のお知らせ。
封筒には
「ペット写真コンテスト」銅賞と書いてある。

わーいわーいわーい。
どうやら
応募した写真が入賞したらしい。

…と言っても
うーちゃんの時と同じように
店長のTさんが適当に選んで本部に応募してくださっていたので
どの写真が入賞したのかわからない(^^;)

で、早速
店頭に展示されている、という写真を見に行った。




あらら…?

100207a.jpg





あらまあ。

階段に陣取って
思いっきり偉そうにふんぞり返っている笑さんではないか(^^;)




ふんーっ、でち!

100207b.jpg



あらあらまあまあ。

同じメディアには
もっと可愛らしげに撮れているモノもあったハズだけれど
…これ?
これなのかい?


あまりに笑さんらしくて、思わず爆笑。
ま、
取り敢えず「銅賞」オメデト、カッ飛び娘さん。


2010.02.04 コレなーに?


取り敢えず 喧嘩売ったら 冷タタタ。







笑さん
お猫さま生初めての雪、の巻(^^;)







オマケ

100204b.jpg


2010.02.03 尻もち
全国の「お猫さま馬鹿」同志のみなさまーーーっ!

見た事がおありだろうか?
…お猫さまの尻もち!




昨夜遅く。
もう寝ようとしていたお世話係に
笑さんが熱視線を送ってくる。

「あそべあそべあそべー、
 あそんでくれやがれってば、でちーっ!」

仕方なしに
半分寝ぼけたままおもちゃを振り回していると…
カーペットとフローリングの境目で
笑さん、後ろ足だけツルッと滑らせた。

そのままお尻からどっすーん(^^;)

どこからどう見ても立派な「尻もち」。
受身のつもりなのか
直後、真横に一回転というオマケ付きだ(^^;)


ああ、珍しいモノを見てしまった。
眠気も一気にブッ飛んだぞよ。






本日の熱視線猫さま




2010.02.02 猫みたい…
ども、あたち、笑でち。

あさ
ねーちゃんがあたちのおへやを
おひさまがぽっかぽかのところにおいてくれまちた。

うっわあ。
これ、いいでちねー♪

あたちはなんだか
とってもたのちいキモチになったので
おもわず、そこにあったまりこたんといっしょに
ころん♪ってなってしまいまちた。

ころーん♪
ころろーん♪
のんびりあそぶのもたのちいんでちね~。






100202.jpg




しばらくみつめていたねーちゃん
かんしんしたようなおかおをして、いったでち。

「…あら、笑さん、可愛いじゃない!
 なんだか猫みたいよ?」


えっ?
えええええ~~っ?
「ねこみたい」でちと?
それ、どーいういみでちか?

笑は…笑は…
ホントはなんていういきものなんでちか!?
えーーーーーん(T_T)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。