Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.30 闘い済んで…
「わーるどかっぷなんてきらいでち!」

…そんなコトを言われても
これはお世話係にとっては何十年来の大イベント。
決して譲れるものではない。

けれど
たった二年の猫生の笑さんに
そんな事情など理解できるはずもない。
気の毒といえば、全く気の毒。

なので
昨夜はキックオフ前に散々遊んで
あとは大人しく寝てもらう作戦に出た。





ねーちゃんにくっついてねる、でちーっ。






…が。
マズかった。
大人しく寝る気満々の笑さんを隣に置いて
昨夜はお世話係の騒音、前回比200パーセント(^^;)
自分でも
「何てウルサイんだ…」と思う始末。

けれど笑さんも頑張った。
時々迷惑そうなお顔をしながら
90分間↑の陣地を守り抜いたのだ。
すごいぞ、笑さん。

そして延長に入る直前
とうとうブチ切れたように部屋を出て行き…
その後ずっと戻っては来なかった。

時折気配を感じて扉を見ると…




じーっ。

100630b.jpg



あらあらあら(^^;)



~間~


ゲームが終わっても
ボケーッとテレビの前に座り込んでいたお世話係
久し振りの(爆)笑さんの気配に我に返った。

あらまあ
起きていたですか?

…って
何?そのお顔ったら!
おメメ半分、ショボショボショボ。
オマケに
歩いて来る足取りがヨタヨタヨボヨボ!

ぷ。
ぷぷぷ。
うわーっはっはっはっ!


ありがとありがと。
とっても眠いのに
「ねーちゃん、てべりおわったでちか?」って
いっしょけんめ、お迎えに来てくれたですね。

ありがとありがと。

うん、
ねんねしましょうね。
一緒にねんねしましょうね、笑さん。

ありがとありがと。


スポンサーサイト
2010.06.27 いつの間に!?
うっかりうたた寝してしまったお世話係
うーんうーんとうなされて目が覚めた。


原因はコレ

   ↓






笑さん…
こんなクソ暑い日にくっつかないでください、
おながいですから(T_T)



2010.06.25 きらいでち!
ども、おひさしぶりの笑でち♪


きのうは、ねーちゃんが
「おちごと」からはやくかえってきたんでち。
とってもめずらしいでち。
ねーちゃんも
「奇跡じゃー、ありがたや~!」とさけんでいまち。

なにがありがたいのか
笑にはいまいちわからないでち。
でもきっと、いっぱいあそんでもらえるでちね。
うれちいな、えへへ♪


ごはんもたべて、おふろからでて
ねーちゃん、いったでち。

「さあーーーーーっ!」

うんうん、笑とあそぶでちね?
まってまちたあ♪

「寝るぞーーーーーっ!」

…へ?
へへへへへ?
ねーちゃん、いま、なんて?
笑、そらみみしちゃったでちか?

うわあ。
ねた。
ほんとにねちゃったでちよ!

ひ・ひどいでち。
なっとくいかないでち。
でもしかたないでち…。
笑もねるでち、ぐっすん。



~間~


…んあ?
ありり?
まだおそとはくらいのに、おっきするでちか、ねーちゃん?

あ、そか!
はやくおっきして、笑とあそんでくれるんでちね?
そっかそっか、そーだったんでちね♪
じゃ、笑もおっきしまーち。

うーんうーんうーん、すとれっち、かんりょう!
バーリバリバリ、おつめとぎ、かんりょう!
さあ、ねーちゃん、あそぶのでちー!

…へ?
へへへへへ?
ねーちゃん、ドコいっちゃうでちか?
笑、じゅんびかんりょうなんでちケド?

えっ?
てべり(お世話係注・テレビ)みるでちか?
そーんーなーあー!
そんなのずるいでち。
あそぶでちあそぶでちあそぶでちーーっ!

…えーん。
ねーちゃん、てべりのまえからうごかないでち。
おやまのようにうごかないでち。
でも笑、あきらめないでち。

ダッシュ100ぽんっ!
ドタドタドタドターーーーっ!
ねーちゃんのおテテにガブガブガブーッ!
こんどはあんよにとびげりーーっ!

…ダメでち。
ねーちゃん、どうしてもうごかないでち。
笑、かなちい…。



あっ!
てべりおわったでちか?
じゃあ、じゃあ、あそぶでちか?
ねーねーねー、こんどこそあそぶでちよね?

…パタン…

あ、あああーーーっ!
ねーちゃん、たおれるようにねちゃった!



笑はおもうでち。
このしうちはひどすぎるって。
笑は、笑は…、わーるどかっぷなんて だいっきらいだあー、でち(T_T)





ムーッ、でち!

100625.jpg

いつものようにお散歩タイム。
チョコマカと動き回る笑さんについて行くのも
なかなか大変な運動だ(^^;)

…と。
裏の道を歩いていた女の方が
立ち止まってじっとこちらを見ている。

あらら、またか(^^;)

そう、
「猫のお散歩」は珍しいらしく
こういう事は結構あるのだ。
なので
お世話係、いつものように明るく
「こんにちは~♪」とご挨拶してみた。

するとその方、おもむろに
「え・えみちゃん…?」

へっ?
ななな・何故、笑さんの名前を!?
一瞬
こんな所に「お猫の花道Ⅱ」の読者の方が!?
…と思ったのだけれど、そんなワケはなかった(爆)

「あのー、私、
 奥のIのヨメなんです~。
 いつも義母から笑ちゃんのお話を聞いていて♪」

そ・そうだったのか!
母の趣味仲間、そしてお猫さま大好き仲間、
ご近所のIさんチのお嫁ちゃまだったのか!
納得納得。

お嫁ちゃまは
「私も猫、大好きなんです~~♪」とニコニコニコ。
そして盛んに
「えみちゃん、かわい~い、器量良し~!」と褒めてくださる。

え・笑さん、良かったねえ(T_T)

はじめは遠巻きに見ていた笑さん、
小さなおつむが「ほめられてるでち♪」と理解したのか
おもむろにお嫁ちゃまに歩み寄った。
そして
お嫁ちゃまの差し出すおテテにスリスリスリ~♪

め・珍しいっ。
何て珍しいのだ。

いつもなら
道行く人だと近寄ろうとするだけでも
「ウーーーーーッ!」なのに。
ゲンキンなヤツだなあ、全く。



お嫁ちゃまの手に自分のおテテでハイタッチしたりして
しばらくはご機嫌さんだった笑さん。
超レアな光景をじーっと見入っていたお世話係。

けれど
しばらくすると…
何故か笑さん、いきなり
いつもの「ウーーッ!」なおチビに早変わりしてしまった。

あらあら、あらあらあら(^^;)


お世話係、ここでちょっとホッ。
だって。
あまりにも愛想が良いので
どこかおかしいのではないかと心配になってしまったのだもの(爆)





およめちゃま~、あたちが笑でちよ♪

100622.jpg

2010.06.19 やれやれ…


車の音にビビって
「一目散に逃げ」の態勢に入った笑さん。

けれど
動くに動けない。

何故ならば
…自分でリードを踏んづけているから(^^;)









これこれ。
ねーちゃんに八つ当たりしないでください。

「あっちまでいくでち!」って言ったの、アナタでしょーが。



2010.06.17 シンクロ
暑い。
暑過ぎる。
これではまるっきり、真夏ではないか…。

早々に暑さにへばったお世話係
部屋の真ん中にゴロンと寝転んだ。

どうやらそのまま居眠りをしてしまったらしい。

気が付いたら
足の裏にほよよんとした感触。
へ?と思ったら…
笑さんがお世話係の足の裏を枕にして寝ていた。
しかも
その寝姿はお世話係と相似形。
…シンクロナイズドスリーピング(^^;)

それしても
足の裏が、枕。
足の裏、ねえ…。

まあ、別に良いケド(^^;)



その後。
お昼ご飯の後にお世話係はまた沈没。

目が覚めてみたら
今度は笑さん、こんな事になっていた。




またしてもシンクロナイズドスリーピング(^^;)





い・いつの間に。

それにしても
笑さん、アナタ、暑くないのですかねえ?
ねーちゃんは とっても 暑かったんですケド。



2010.06.15 笑さんとW杯
ついに開幕、W杯!
…というワケで
昨夜は早々にテレビの前に陣取ったお世話係。

笑さんもいそいそと付いて来たけれど
それは
「ねーちゃんといっしょにおうえんするでち」という
殊勝なキモチからなどではない。
ただ単に、カウチに割り込み
お世話係の膝を枕にしてどてーん!と寝たいだけなのだ。

案の定
国歌斉唱が始まる頃には笑さんは仰向けで大爆睡。
…いいもーん。
別にうーちゃんみたいに一緒に応援してくれなくても。

けれどね、笑さん。
ここは今日だけは、寝場所としては最悪だと思いますよ。
何せW杯ですからね、W杯。
ねーちゃん大変なコトになりますよ。

キックオーフ!
わーいわーいわーい!


…けれどしばらくしたら
お世話係、胸が苦しくなってしまった。

重苦しい序盤の展開を
息をのんで見つめていたせいではない。

うーちゃんが、うーちゃんがいない…。
W杯が始まったのに、うーちゃんがいない。
次も一緒に応援しましょう、とおながいしたのに
うーちゃんがいないのだ。

い~な~い~~~(T_T)

しばし
手をグーにしたまま無言で耐える。
フルフルフルフル…。

すると。
その、グーの右手に「ポフッ」という感触。
見れば
グースカ寝ていたはずの笑さんが
真ん丸おメメで見上げている。
おテテをお世話係のグーに添えて。

…え、笑さん?
もしかして心配してくれた?
それとも
今、一瞬、うーちゃんに身体を貸してあげてくれた?

あ、ありがと(T_T)



笑さんが起きていたのはその一瞬だけ。
あとは
お世話係がどんなにギャーギャー叫んでも
全く動ぜず高イビキ。
そう、
ゴールの瞬間、お世話係がニンゲン以外の生物になった時ですら。

それって猫としてどーなの、笑さん(^^;)


ドキドキ、メソメソ、ホロリのち苦笑い。
笑さんと一緒の初めてのW杯。






こちら今朝の笑さん。
お世話係をガン見しているうちにだんだん斜めになってきた(^^;)



ねぶそくかも…でち…




朝。

せっせと顔を作っていたら
いつの間にか、笑さんが暴れ回る音が止んでいた。

はて?と思い部屋を見渡すと…





どーせかわりばえしないでちのにっ。





………

………

………


放っといてちょーだいっ(-_-;)



2010.06.09 かぶりつき

お世話係の懐に潜り込み

仰向けになって

必死に指チュパ中の 笑さん(^^;)









…痛い、痛い痛い~~~

爪出てますがなっ。



2010.06.06 へっぽこ歌壇


う~が最後に見た コスモス

う~と最後に見た コスモス




時はめぐって三代目

孫コスモスが あばばうぶー♪












いのちは繋がる


いのちは永遠



そこに 「想い」 がある限り


                          ~ 2010年 初夏 ~





100606b.jpg




ねーちゃんっ。
いっしょにおひるねんこは、まだでちかっ!?






えーん。

ちょっとトイレに行っただけなのに
そんなお顔をしなくても良いじゃあ~りませんか(T_T)



2010.06.01 お友達計画…
今日は、とても楽しみにしていたお出かけの日。
向かった先は
生後三ヶ月の姉妹にゃんのおうちだ。

自分より小さな猫さんとは初めて会う笑さん。
お友達になれるかな、なれるかな♪

お邪魔しまーす(*^_^*)




あーい、
かっぱのおばちゃん、めいとあそびまちょっ!





…うめも…
うめもいっしょにあそんでいいでちゅか?

100601b.jpg




利発で面倒見の良いサビ猫の「めいちゃん」と
おっとりのんびりなキジ猫の「うめちゃん」。
どちらも
ニンゲンもお猫さまも大好きな、とても可愛いコだ。

いそいそと近付いて来てくれたおチビちゃま達。
期待が高まるお世話係。

なのに
笑さんったら…
笑さんったら…




なんでちか、あのチビチビはっ!

100601c.jpg



キャリーの中で唸ったまま
いつまでたっても出て来ようとしない。
しばらくそっとしておいても
大音響の唸り声は止む事がない(T_T)

やっと出たかと思ったら
こんな般若のような形相でおチビちゃま達を威嚇するし(T_T)




キシャアァァァーーーッ!

100601d.jpg




あ、あうう。
罪もないおチビちゃま達に何という仕打ちを(T_T)
…って言うか
アナタ、あのコ達と同じ「猫」なのだけれど
それ、わかってます?

初めはきょとんとしていたおチビさま達も
笑さんのあまりの威嚇につられて「シャー!」
小さな小さなお口で精一杯の「シャー」…。

ああSさんゴメンナサイ。
ゴメンナサイ
ゴメンナサイ。
今晩、あのコ達がおねしょしないと良いのだけれど(T_T)




お友達のてぶ子ちゃんを
「るるるー♪」と言いながら咥えて歩き回っている笑さんを見て
もしかしたら
小さなコとなら仲良く出来るかも…と期待したお世話係。

その期待は
音をたてて崩れ去っていったのであった…。


ぐっすん。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。