Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.29 プチ行方不明
昨夜の事。


「はーい、梵ちゃん、お待ちどーさま~、
 寝んねするよ~♪」

いつものように
母の超音波声が二階まで聞こえる。
毎日平和で何よりだ(^_^;)

…が。
その直後
「あれ~?梵?
 梵がいなーーーーーい!」

な・何ですと?
つい10秒くらい前までは
大音量の叫び声で母を待っていたではないか。
いきなりいないなんて、そんな馬鹿な。

大急ぎで和室へ向かうと
やはりそこに梵の姿はナシ。
コタツの中、キューブハウスの中…
梵の行動範囲を片っ端から探すけれど
どこにも、いない!

慌てて他の部屋も探す。
果てはトイレの中まで。
けれど、いない。

「梵、ぼーん!」
呼びながら探すけれど
もともと自分の名前を認識しているフシがない梵、
当然の事ながら返事もない。

ま・まさか、外?

玄関の鍵はすでに閉まっていて
ありえないとは思ったけれど捜索に出た。
呼んでも返事をしない梵でも
これだけには反応するハズ!と
ご飯用お茶碗をカンカン鳴らしながら。

…応答ナシ。

そうだよなあー。
あんな一瞬で外に脱出なんてしたら
引田天功だよなあ…。

おっと
冗談を言っている場合ではない。
もう一度家の中に戻って
ご近所迷惑を顧みずの大声いっぱつ
「ぼーーーーーんーーーーーっ!」

すると
どこからか
「…ふえ…」

「ぼんぼんぼーーーーーんっ!」
「ふえぇぇぇ…」

声をたどって行くと
何とそこは、和室の物入れ。
普段は母の布団が収納してある場所。
こ・こんな所に!

きっちりと閉められた扉を開けると
何が起こったのかわからない様子の梵が
転がり落ちるように出て来た。

脱力…。



多分
これは普通の猫さんなら良くある話なのだろう。
ニンゲンが気づかないうちに
スルスルとどこかに入り込んでしまうという…。

安心したら、ちょっと嬉しくなってしまった。
だって
見えない梵が「そんな事」が出来たのだから。


けれど梵。
こんな心配はもう勘弁。

あの時のように
ボロボロで行き倒れている…
探している間、そんな姿が何度頭をよぎった事か。


梵、
あのね。
梵も大切な、ねーちゃんの家族ですからね。





不本意ながら、ヘソ天抱っこ中でやんす…。




スポンサーサイト
2011.11.27 腹上収納
今日は
どう考えても隙間がなかったらしい。

何やら思案している風だった笑さん
次の瞬間には…



のすっ。







どっかり。

111127b.jpg



笑さん、あのう…
DSが遠いのですが…(^_^;)


梵のいる和室には
一応、バリケードを設置してあった。
けれどそれは藤の衝立で代用した物。
笑さんが避難する時間を
ちょっとだけ稼げれば良いだけだったから。

けれど最近
梵は思いっきりパワーアップ。
ドガーン!と頭突き一発
あっという間に外に出て来てしまうようになった。

…で、笑さんがパニック…。

仕方がないので
二階のバリケードの簡易版を設置する事にした。



なんか出来たでやんすか?

111124b.jpg



はいはい、こんなのが。




ポールは片側だけ、高さは80センチくらい。
外開きになっているので
引き戸を少し閉めておけば
それがストッパーの役目をしてくれる。



笑さん的には見通しが良くなったはず
…だけれど、どうだろう(^_^;)


…なんかきにいらないでち…。

111124c.jpg


そ・そう…?
見えるだけでもムカつくってか(ToT)


お世話係、笑さんの反応を見る為に
しばらく梵の部屋で待機しようと中へ。
すると
ものの10秒で大きな唸り声と共に笑さん登場。



111124d.jpg


「ウーーッ!シャーーッ!ハーーーーッ!」
どこのドラ猫さんかと思うような凄い声…。
更に
ワイヤーネット越しに怒りの鉄拳!
そしてドドドドーー!と二階へ退却…。




…はああ。

この小さなバリケード、
なかなか良く出来たとは思う。

けれど
お世話係は願っているのだ。
こんな物がいらない日が
いちにちも早くやって来る事を…。


2011.11.22 隙間収納
テントハウスで爆睡中の笑さん、
お世話係がカウチに座った瞬間
猛ダッシュで飛び出して来た。


そして。



どっこいしょでち。





コレ
見づらいけれど、右側にはクッション。
つまり、ほとんど隙間はナッシング。



上から見ると、ほら(^_^;)

111122b.jpg



…やせっぽちでコンパクトなのは、わかる。
けれど笑さん
なにもそんな狭い所でなくても…(^_^;)



2011.11.19 腹枕
はああ…
やっと土曜日。
今週も何とか乗り切った…。

疲労困憊で帰宅したお世話係。

笑さんは相変わらず
「おかえり~、おかえり~、
 あそぶでちか?ねえねえ、あそぶでちよね?」と
ハイテンションでお出迎えしてくれる。

「はいはい、ただいま、
 遊びましょうねえ~」

そう返事をして
ヨイショとカウチに座ったのまでは覚えている。
けれど
そのまま記憶はプッツン。

で、妙な重さに目を覚ますと…




でーん!





ででーん!

111119b.jpg


あらあら、いつの間に。
しかも
こんな不安定な場所に良くもまあ(^_^;)


ひとしきり大笑いをしたお世話係。
けれど
これもきっと、小さなシアワセ。

笑さん、ありがとね。



2011.11.18 出遅れ
「こんにちは、ヤ○ルトでーす!」

今日も響く元気な声に
ゆたんぽを抱え込んでハウスで爆睡していた笑さんが
「…んあ?」という感じで目を開けた。

そして
しばら~くシバシバさせていた小さなおメメが
いきなりハッとしたように全開になった。

直後
笑さん、ロケットスタート!(古っ)

ハウスからエラい勢いで飛び出し
階段を全速力で降りて行く。
それはまさに「転がるよう」だ。

…そう、
実は笑さん
今来てくれているヤ○ルトのお姉さんが大好きなのだ。




某月某日の証拠写真





今日もまた
テンションMAX、しっぽをピーン!と立てて
玄関に向かった笑さん。

…がっ。

玄関に到着した時には
すでにお姉さんの姿はなく…
代わりにあったのは母の姿。

「ええ~っ?」と固まる笑さん。
しっぽはみるみるうちにしぼ~んとなり
その後ろ姿には
「がびーん…」という文字が浮かび上がって見えるよう…。

そかそか、笑さん、
「がびーん」なのね。
いっしょけんめ走ったケド、間に合わなかったのね。
ちょっとネボネボが長かったのね(^_^;)



あまりにリアルな落胆ぶりに
気の毒だったとはと思いつつ…
大笑いしてしまったお世話係なのであった。


いつものようにおメメを綺麗にしてあげようと
梵のいる和室に向かった。

けれど
いつもなら扉に張り付いて待っている梵の姿がない。
今日は寒かったので
もうハウスに入ってしまったらしい。

それでも何となく部屋の真ん中に座って
小さな声で言ってみた。

「ぼーん、おメメ、キレイキレイよ~♪」

すると。
約3秒の沈黙の後
「ぷぴゃーーーーーーんっ?」という声と共に
梵、ハウスから飛び出して…
お世話係の所まで駆け寄ってくれた!

ううう・嬉しい~(T_T)


お世話係、しばらくド感動。
そして
ふと我に返って、気づいてしまった。

「お返事してもらえた」
「呼んだら来てくれた」

たったこれだけの事がこんなにしみじみと嬉しい。
そんなお世話係は
…もしかしなくても…
かなり「可哀想なヒト」(^_^;)


笑さん、笑さん?
聞いてますか?




ブラッシング、最高でやんす♪




年にいちどのワクチン接種。


笑さんは
唸るわ怒るわ暴れるわ…
あげくに
うーちゃんが大好きだったMお姉さんが
少しでも笑さんの気をそらそうと
目の前でぬいぐるみをフリフリしてくださったのだけれど
それを、ものの見事に「ズビシィーーッ!」と殴り飛ばす…。

あうう(ToT)





梵は
漬物石のように固まって
ブルブルというよりはもう、ガタガタと震え続ける。

それは
先生に「か・可哀想…」と呟かせてしまう程…。

あうう(ToT)





病院までの所要時間、1~2分。
それを二往復+それぞれ注射を打っていただいただけ。

それなのに
いったい何なのだ
この、ものすごーーーーーーい疲労感は…。

あうあう(ToT)




笑さん@待合室





梵@待合室

111112b.jpg


2011.11.11 順番
…つめたいあめでち。







だいすきなニンゲンさんがいなくなって
からっぽになったおうちののきさきで
みんな
どんなきもちでこのあめをみつめているでちか…?


もう
245にち、たったでち。

245かい、おひさまがのぼって
そしてしずんでいったでち。



「動物の事なんか、後回しだろう!」
そういいすてたニンゲンさんに、ききたいでち。

どうぶつさんのばんは、まだでちか?

おしえてください、おながいでち。
どうぶつさんのばんは、いつでちか…?




111111b.jpg


ある朝。

「昨日はひと晩じゅう、梵が足元にいた~!
 あったかくて良いんだけど重くてかなわないわ~。
 だって
 ヒトの足にどっかり乗っかってんのよ~
 困っちゃうわよ全く~」


また、ある朝。

「昨日はずーっと頭の近くにいた!
 じとーっと座ってこっちを見てんの。
 なんだか監視されてるみたいだ~」 


…母よ。
朝っぱらからテンション高く
大声でレポートするのはやめてクレ。

それよりも、鏡を見よ。
そして
己が満面の笑みを見て驚け。

それのどこが
「困った」顔だと言うのだ。


ちなみに今日は。

「昨夜はねえ、
 足のずーっと下のほうに寝ていたの、
 邪魔にならないように!
 梵ちゃんったら、おりこうさぁぁぁ~ん♪」
…だそうだ。

はいはいはい。
もう好きにして頂戴(^_^;)



でも…
良かったねえ、梵。





あっしは今日も、ぽっかぽかでやんす♪




2011.11.07 連続開花
うーちゃん!

ねーちゃん、びっくりです。
だって
去年に続いて
また、う~子ちゃんがお花を咲かせてくれたんですもの。







しかも
左のう~子ちゃん1号に1本
右のう~子ちゃん2号には2本も!


111107b.jpg


まだまだ頼りない
ヒョロヒョロのう~子ちゃん達なのに…
いっしょけんめ、いっしょけんめ、咲いてくれたです。




今年は本当にいろんなコトがありました。

脳ミソがぐるん!ってひっくり返るくらい
悲しくて辛い事も続いています。

そんな中で
うーちゃんとのお約束通り
小さなウレシイをひとつひとつ拾い集めて
ちゃんとシアワセを育てていけてるかなって…
ねーちゃん、自信なかったですよ。

でも
うーちゃんが
ちゃんと育ててくれていたですね。
ねーちゃんのそばで。
すぐそばで。

「ねーちゃん、ねーちゃん。
 シアワセはちゃんと育ってるですよ。
 目には見えないかもしれないケド
 普段は気が付かないかもしれないケド
 ちゃんとちゃんと、育ってるです♪」

…うーちゃんの声が聞こえるようです。

ありがと。
ありがと。
ありがと、うーちゃん…。



2011.11.06 60センチ

これが
あっしと笑嬢さんの「ココロの距離」
…なんでやんすねえ…。




              注:笑さんは固まっている(笑)

   



仲良くしてくだせぇよう~~~。

111106b.jpg


2011.11.05 ねこやなぎ
我が家の柳の木には、猫が成りている。






ズームアップ!

111105b.jpg




柳の「しなり」に合わせてゆ~らゆら。
いつまでたっても降りて来ない。

一体何がそんなに楽しいのやら。



 柳の「うえ~」に 猫がいる♪
 だからぁ~ ねこやなぎ~~~♪(←古過ぎっ)



笑さんと梵は
仲良しさんになれる気配はゼロ。
なので
未だ「住み分け」状態だ。

笑さんがバリケードから出ている間は
梵は自分の部屋の中、
逆の場合は梵は自由放牧。

「はーい、笑さん出ますーっ。
 梵、撤収~~~っ!」
そんな会話も日常的になってきた。

けれど
時々梵の撤収が間に合わない事もある。
トットコと階段を降りた笑さんが梵と鉢合わせになり
追いかけられてパニック…。
そんな失敗も(^_^;)


ここのところの梵は
広縁でのお日向ぼっこがお気に入り。
見えもしないのに上手にお座布団を探し当て
そこで「極楽極楽♪」状態になっている。


111103.jpg



昨日はそんなところへ笑さんが行ってしまった。
ピキーン!と固まる笑さん、
そして笑さんの気配にむっくり起き上がる梵。

や・やばいっ。

お世話係、思わず
「梵、ヤメテー!
 (笑さんを追いかけるのを)ヤメテー!」

すると。

お世話係の大きな声に
「あっし、怒られちまったでやんす…」
…とでも思ってしまったのか
「ぴやぁ~~~~」とひと声残して
梵的スピードMAXで部屋へと一目散。

ご・ごめんごめん、梵。
そんなつもりじゃないってば。
梵がご機嫌さんでお日向ぼっこしてるのを
怒るワケないってば…。

ああ
可哀想な事をしてしまった…(T_T)



…などと言っているわりには
短いアンヨをもつれさせるようにして
しかも
ハミ毛のせいで廊下をツルツル滑りながら必死に走る姿に
思わず…
クスッと笑ってしまったねーちゃんを許してたもれ。


2011.11.02 定位置
「も~ダメ。
 ねーちゃんは行き倒れます」

そう言ってゴロンと横になっても
いつものように笑さんがやって来ない。

…さもありなん。
ギックリ腰で湿布の臭いプンプン
おまけに体調不良でくっさ~い薬を飲んで
更に、直前に歯医者にまで行って消毒臭い。

いくら何でも、そりゃ、クサイ。

けれど
笑さんのいない懐は何だかスースーする。
仕方がないので
ブタさんのぬいぐるみを抱え込んだ。

…ZZZ…

…ZZZ…

…ZZZ…




目を覚ますと…

あら?

あらら?





ブタさんは蹴り飛ばされ
笑さんがしっかりと定位置に(^_^;)


「こらっ、なまいきなぶたでちね!
 そこは笑のていいちでちよ、
 どきなちゃーーーーいっ!」

…と
笑さんが言ったとか言わなかったとか(^_^;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。