Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24年前の卯年、うーちゃんと出会った。
ウサギさんみたいな、うーちゃんと出会った。

終わる…終わるな…
うーちゃんの卯年が…

笑さんと梵のトイレをガシガシ洗いながら
ふとそんなふうに思ったら
…涙が出そうになってしまった。

うーちゃんに会いたいなあ…。


と、その瞬間。
ホースの水しぶきで目の前に虹が出現!

小さいけれど、綺麗な虹。
まるでてのひらに繋がるように…。

…ああ、そうだ、そうだった。
虹の橋は遥か彼方にあるのではない。
振り向けば肩先に
見上げればおデコの上3センチ
そこにいつでもあるのだった。

「ねーちゃん、オイラここにいますよ♪」

そうでした、そうでしたね、うーちゃん。
いつも一緒ですね。
ずっと一緒ですね。
今までも、これからも。

ありがと。
ありがと、うーちゃん。

愛してます
愛してます
愛してますよ。







スポンサーサイト
2011.12.31 嫌われ納め
二階へ訪ねて来た梵が
良い感じで笑さんと向かい合っている。
とうとう仲良しさんの実現か!?
…と物陰に隠れてカメラを構えたお世話係。


…が。




ざ・残念だったね、梵。
また来年ガンバレ(^_^;)

2011.12.28 後ろ姿
ふと振り返ったら
こん事になっていた笑さん。





くうぅ~、
前からも見たかった…。



めりくりー!でちっ。







メ・メリークリスマスでやんす…。

111125b.jpg





サンタのおぢさん。
笑も、そこのおっさんも
ぷれぜんとはいらないでち。

あたちたちには
あったかいおうちもあるし
おなかいっぱいのごはんもあるでち。
それから
へっぽこだけど、ちゃんとじぶんのニンゲンもいるでち。

だから
サンタのおぢさん、おながいでち。
ふぐすぃまのなかまたちに
ぷれぜんとをとどけてあげてください。

じぶんのなまえをよぶ、やさしいこえ
なでなでしてくれる、あったかいおてて
とどけてあげてくださいでち。

笑はいいこにしていまちから
どうかおながいをきいてくださいでち。



2011.12.23 障子張り替え
普段あまり出入りしないのを良い事に
何年か(爆)見て見ぬふりの和室の障子。
今年もシカトしようかと思っていたら
ここ半月程でこんな事に。






犯人はもちろん、笑さんだ。
楽しいのは大いに結構だけれど
外から見ると我が家はあばら家。

…しかたがない、張り替えるか…。


わかってはいたけれど
笑さんにお手伝いしてもらっての張り替えは
なかなかスリリングな展開だ。

「おーっと、ソコ、踏まないで~!」
「あわわわ、持って行かないで、返して~!」

…ふふ。
まあいいか。
こんなドタバタだって
いつか懐かしく思う日がやって来るのだ、必ず…。



張り終わったブツを
植物の陰から偵察する笑さん。

111223b.jpg



それにしても。
もう何十年もお猫さまと暮らしている我が家だけれど
張り替えなければならない程破いたのは
…アナタが初めてなんですケドね、そこのお嬢さん(^_^;)

ちなみに。
今度の障子は「プラスチック製」とやら。
文明の利器が勝つか、笑さんが勝つか。



2011.12.21 寒い朝
おーいおーい、ねーちゃーん。
笑は、けさのおげんきおみず、
ここですることにしましたあ~。
おとどけおながいしまーち♪



うまうまうま♪

111221.jpg


…笑さん。
いくら寒いからって
それはあまりにも横着なのでは…(^_^;)


2011.12.20 会話成立
昨夜。

ぴーや!という声と共に
梵が階段を上がってバリケード前まで訪ねて来た。
ハウスでくつろいでいた笑さんは
早速イカ耳になって喧嘩を売りに行く(^_^;)

「ぴぎゃー、ぴぎゃー、ぴぎゃー♪」

一生懸命にアピールする梵だけれど
いかんせん笑さんにその気がゼロなので
「ひとりロミオとジュリエット」状態だ。

「ぴぎゃーー、ぴぎゃーー、ぴぎゃーー♪」

無視されても唸られても、尚も頑張る梵。
…不憫なヤツよのう…。

と、そこに
階段下から母の声。

「ぼーん、ぼんぼーん!
 おいでー、もう寝るよ~~~!」

すると
梵は声のする方を振り向いてピタッと鳴き止んだ。
そして何と。
「なおーん♪」という大きなお返事をしたと思ったら
全速力で和室へと戻って行ったのだ!
あっさりとジュリエットを見限って(爆)

…えーと
…えーと。
もしかして
今、梵と母で会話が成り立っていた?
いや、もしかしなくても成り立っていたぞ!

あらあらまあまあ、いつの間に。
あらあらまあまあ、うらやましい。


梵が戻って行った後
「はぁ~い、お帰り、梵ちゃ~ん。
 寝んねしましょうねぇ♪」という
喜色満面(であろう)母の声が響いたのは言うまでもない。




また、とっ捕まってしまったでやんす。



笑さーん…
最近ソレ、お気に入りですねえ。
完全に「どや顔」になってますよ。







でもね…
そこって…
ねーちゃんの背中の上なワケですよ。



111219b.jpg


…そろそろ降りてもらえませんかねえ…。


2011.12.16 更なる進歩
遠くに静止している獲物を発見、
ピタッと伏せてロックオン!

からの~

お尻フリフリ、突撃ダーッシュ!


お猫さまと暮らす皆々さま
そしてもちろんお世話係にとっても
珍しくも何ともないこの光景。

けれど
梵にも…
見えない梵にもそれが出来るようになった~!
お世話係、只今感動中なり。

ちなみに。
何故か
伏せてから突撃までの時間はやたらに長い。
たっぷり1分くらいは考えて?いる(^_^;)






動いている物を追いかけ回して
楽しく遊べるようになっただけでも
お世話係はとってもとっても嬉しかった。
それなのに…。

…梵って凄いなあ…。




えっへん!でやんす♪

111216.jpg


2011.12.15 緊急避難先
朝。
ダイニングでボケッとコーヒーを飲んでいたら
ズズン!と縦揺れがきた。
一瞬びっくりしたけれど
その後は続かなかったのでひと安心。

二階でカッ飛びタイム中の笑さんは
ベッド下に潜ったとしてもすぐに出て来られるだろう。
…とのんびり構えていたら。

チリンチリンチリン
ドタタタタ~!

忙しい鈴の音と共に
猛烈な勢いで走って来る気配。
何だ何だと思う間もなく
笑さんはキッチンからダイニングへと走り抜け
…お世話係の椅子(の隙間)にピョーン!

そして
背中にビターッと張り付いた(^_^;)


…笑さん?
それはもしかして
「避難」して来てくれたですかね?

うーん
正しいような、そうでないような…(^_^;)




だってびっくりしたでちよ!




2011.12.14 ハーブティー
お世話係が運んで来た
アツアツのハーブティーに反応した笑さん。

どうせまたお砂かけかと思いきや…
何と
そのままお顔を突っ込んだ!
けれどさすがに
「あち、あち、あちち、でちー!」

…そりゃそうだ…。


ノンカフェインとはいえ
笑さんが飲んで良いものかどうかわからない。
なので
ブロックしつつ飲み終えた。

すると
ちょっと床に置いた隙に、コレ(^_^;)



ふがふがふが





ちなみに
これはカモミールティー。

笑さんは安眠を希望しているのだろうか…(^_^;)


うーちゃん、
百円ちゃりーん、よろしくおながいしまーす♪



はいはいでーす♪





もうずいぶん経つですね
こうして
うーちゃんに「つもり貯金」をおながいし始めてから。

今日はね
自動販売機でコーヒーを買おうと思ったです。
でも
やっぱりやめて、うーちゃんにちゃりーん、したですよ。


ねえ、うーちゃん。
もう九ヶ月も経っちゃいました、
あの日から。

ふぐすぃまの動物さん達は
どんな思いでいるのでしょう。

寒くて寒くて
お腹が減ってお腹が減って
寂しくて寂しくて…
きっと
それでもまだ、ニンゲンを信じて
待ち続けているのでしょうね…。


ねーちゃんね
つもり貯金を始めてみて、気が付きました。

何かを欲しいと思った時に
「それは、ふぐすぃまの動物さん達の為よりも
 もっと欲しい物なの?」
…そう自問自答するようになったら
ほとんどの物が「No」だったいうコトに。

ねーちゃんは
毎日ご飯も食べられるし
あったかいお布団で眠る事も出来ます。
笑さんや梵に
ご飯を食べさせてあげる事だって出来ます。

でも…
あのコ達には何もない…。


だから今日も
うーちゃんにちゃりーん♪、おながいします。

たった百円、
きっと、そう笑うヒトも多いでしょう。
でも
たとえばたった百円でも、こんな物が買えるですものね。


にゃんこはうすさまで必要な、紙皿

111211c.jpg




うーちゃん。
ねーちゃんは決めたんです。

「何も出来ない」
…そんな風に言うのはやめました。

「こんな事しか出来ない」
…そう言うのもやめました。

「こんな事だけど
 こんな小さな事だけど、出来るもん」
そう思う事にしたんです。

そう…
うーちゃんが教えてくれた「足し算」
Let's 足し算」の応用です。


ねーちゃんね、
ふぐすぃまの動物さん達の事を
決して日常から切り離したくない…
いつもいつも、この身に感じていたい…
そう思うから
これからも続けます、「つもり貯金」も。

ねーちゃん
すごく頑張れちゃうですよ。
だって
「おながいしまーす、ちゃりーん♪」ってするたびに
うーちゃんが言ってくれるですもの。


111211b.jpg
             ↑megmegさま作


「…いや~ん、うーちゃん、
 そんなぁ、照れちゃうですよぉ~。
 えへ、えへへ、えへへへ~」

毎回そうやってニヤけるねーちゃんに
うーちゃんはきっと呆れているですね(^_^;)



うーちゃん。
ねーちゃんは歩いて行くです、足し算の道を。
うーちゃんが教えてくれた、足し算の道を。

一緒に歩いてくださいね、もう一度。
あのコ達がみんな
笑顔を取り戻すその日まで。
おながいね、大好きなうーちゃん。



2011.12.09 ニンゲン暖房
お日様さえ照れば暖かい我が家も
今日はお手上げ…。

笑さんは
ペットボトルゆたんぽを仕込んだハウスから
ほとんど出て来ようとしない。


それでも
お昼寝の時間は別らしい。
いつものようにダッシュでお世話係の懐に潜り込む。
…と思いきや。

ズンズンと奥まで進んで
お腹の上にどっかり。
しばらくしても腕枕にやって来ないので
そーっと覗いてみると…。

横になったお世話係のお腹に
よじ登るようにして張り付いていた。
しかもこの不満顔(^_^;)



さぶいでちー。




…えーと。
どういう根拠かわからないけれど
笑さん的にはそこのほうが暖かいハズ、なのね?
なのに「さぶい」からそんなお顔、なのね?

えーと、えーと、
…ねーちゃん良くわからないから
好きにしてちょーだい…。

…ZZZ…



しばらくして目を覚ますと
笑さん、やっと定位置に移動した様子。
けれど何だか感触が変。
毛布をめくって見てみると…
そこには見事なアンモニャイト!



さぶいさぶいでちー。

111209b.jpg


そ・そんな
高板飛び込みの空中写真のようになる程
寒かったというのか、笑さん。


ああ、ニンゲン暖房、惨敗…。



笑さんからの
スペシャルプレゼント~~!


何と

笑さんと「ハイタッチ」!

…が出来ますのよ。




ご希望の方はこちらから(*^_^*)

  ↓
梵からの
スペシャルプレゼント~~!


何と

梵と「鼻チュー」♪

…が出来ますのよ。




ご希望の方はこちらから(*^_^*)

  ↓
2011.12.05 世界一?
朝からケム子を振り回させられたお世話係。
まだ顔も洗っていないっちゅうの(^_^;)

ブンブン、きゃーっ♪
きゃきゃきゃきゃ、うっきゃーっ!
笑さんは
終わりが見えないカッ飛びぶりだ。

きゃーきゃーきゃー!

ドタドタドタドター!

きゃーきゃーきゃー!


…ぱたん。


あれれ?
突然倒れるように座り込んだ。
そして…



ぐう。





ぐうぐう。

111205b.jpg


何と
ご飯台の角に頭を乗せて
いきなり寝始めてしまった(^_^;)




窓からは朝日が燦々、ぽっかぽか。

西暦2012年12月5日 
AM7:00現在
多分
世界で一番平和な、猫。



111205c.jpg


megmegさまがプレゼントしてくださった
お手製のおもちゃ。


命名:ケム男(左)、ケム子(右)




…これがすごいのだ。

まず笑さん。
棒にセットした途端
地響きを立てて(爆)追いかけまくり
そのまま何と30分以上。
振り回しているお世話係の腕が攣りそうになる。

更に。
テント型ハウスで爆睡していた時の事。
その隙に梵とも遊ぼうと思ったお世話係は
ケム男を持ってそーっと部屋を出て行った。

すると
僅かに聞こえたチリリンという音に反応したのだろう。
エラい勢いでハウスから飛び出して来て
階段を降りるお世話係を目がけて猛ダッシュ(^_^;)

すごい執念
もとい、気に入りよう。

良かったねえ、笑さん、
タノシイが増えて(*^_^*)




狙うお顔はおひヒゲ全開!

111203b.jpg



にっ、にがさないでちよっ!

111203c.jpg





そして梵。
何と、棒にセットする前からハイテンション。
これにはびっくり。
何故ならば…
実は梵は、おもちゃに関しては難しく
当たりハズレの激しいオッサンなのだ。
見えていないのだから仕方がないのだけれど。

梵、走る。
短いアンヨをフル回転させ
メタボってきたお腹をぽよんぽよんさせながら
走る走る、飛ぶ飛ぶ!



あっしのタノシイ~♪

111203d.jpg



そしてお世話係、更にびっくり。

途中でご飯の時間になったので
「はい、どーぞ♪」とご飯を置いたのだけれど…
梵はフンフンと匂いを嗅いだだけで
ケム男の元へ走って帰って来たのだ。

ご・ご飯に勝った!

これには
一緒に見ていた母もびっくり暁天。
ご飯に勝てる物などこの世に存在しない梵なのに。

良かったねえ、梵、
タノシイが増えて(*^_^*)



久しぶりにこんなに楽しそうな様子のふたりを見て
お世話係もココロがほっこり。

megmegさま、ありがとうございました!


2011.12.01 脱出成功
…あっしは
気づいたでやんす。

いつもおデコにぶつかるこのアミアミ…
ヨイショヨイショって頑張ってみたら
登れるんでやんす。

んで
登ってみたら
いつの間にかお外に出られたんでやんす。

なかなかやるじゃーん、あっし!



見えなくても
出来るコト、ひとつずつ増えていくでやんすよ。

「頑張るって楽しい事ですよ」
あの時、う~兄さんが言った通りでやんすね♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。