Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久し振りにポカポカと暖かい。
…待ってました、笑さんとお散歩(笑)。
実は
お世話係、かねてから行きたいと思っていたのだ、
笑さんと一緒に四つ葉のクローバーを探しに。

早速隣の資材置き場に出動。
けれど
確かに何ヶ所か生えていたはずのクローバーが見当たらない。
あらら。
いつの間になくなったのだ?

諦めきれないお世話係
笑さんをひょいっと肩に乗せて、路地方面にテクテク。
ほんの少し行った所に
実は、とびっきりのクローバーポイントがあるのだ。

お散歩に出かけようとするお世話係と笑さんを見て
「あ、いいなあ、アタシも~!」
…そう言っていた母がいつの間にか付いて来ている。
笑さん、お供をふたり連れてのお大臣さま道中だ(^^;)

日当たり抜群の空き地に到着すると
そこはもう、お花でいっぱい。
始めはへっぴり腰だった笑さんも
時間が経つにつれてちょこまかと楽しそうに動き回る。

片手でリードを持ったまま
どっこいしょと座り込んで四つ葉探しのお世話係。
ちょっと気を抜くと笑さんが足元で絡まっている。
せわしないけれど…ナニゲに楽しい(*^_^*)


結局
今日は四つ葉を見つける事は出来なかった。
うーん…
笑さんともっと仲良くなれたら
そうしたら、すんなり見つかるかな、四つ葉さん。

そんな事を考えていたら
ぽかぽかの陽射しの中…
うーちゃんの声が聞こえてきたような気がした。

「大切なものは、目に見えないんですよ♪」

…そか、
そうですね。
きっときっと、そうですね。
ラジャーです、うーちゃん。

メッセージありがとう、星の爺王子さま(*^_^*)







お花がいっぱいでち~♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。