Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.20 考えた笑さん
昨夜。
どうしてもうーちゃんの日記を見たくなって
しばしパソコンの前に座り込み。

ここのところずっと
長い時間パソコンの前にいる事がなかったので
笑さんはハテナを飛ばしている。
机に手をかけて背伸びをし
じっとお世話係を覗き込んだりして(^^;)

それが
「そろそろあそんでちょーだい!」のサインだろうという事は
うすうす気が付いてはいた。
けれどお世話係
どうしてもパソコンの前から動く事が出来なかったのだ。

こんな時には
笑さんは勝手にカッ飛び始めるか
またはブチ切れてお世話係の足に攻撃を仕掛けるのだけれど
…何故か
昨夜はそれはせずに大人しく部屋を出て廊下で待機していた。


しばらくするとまた「じーっ」と覗きに来て
諦めて廊下に戻って行く、の繰り返しをしているのだ。
笑さんなのに不思議な事だ。(←失礼である)



…どれくらいの時間
うーちゃんとお話しながらパソコンの前にいただろう。

我に返った(笑)お世話係
あ、シマッタ!と思った。
何と
笑さんの夜の運光さまの定刻を忘れてしまっていたのだ。

実は。
小さい頃ピーばかりだったので
お世話係はブツをティッシュでキャッチしようと付き添いを続けいていた。
そのせいか、今では笑さんは
「運光さまの時はお供がいなくちゃ」なお猫さまになってしまったのだ。

もしかして
廊下でひたすら待機していたのは
運光さまの応援待ちだったのではないか。
そう気が付いたお世話係
大急ぎで部屋を走り出て廊下へと急いだ。

…ビンゴ。

トイレの手前で箱座りしていた笑さん
お世話係が駆けつけると
「待ってました」とばかりにトイレにドボン(笑)
チップをホリホリするのももどかしいという感じで
一気に運光さまを産み落としたのだった。


…笑さん、ごめんなさいね。
もしかして
気を遣ってもらっちゃったですか?
ちっちゃな脳ミソでいっしょけんめ、考えたですか?
「いまは笑、がまんするべきだとおもうでち…」って。

いかんですね、ねーちゃんは。
これでは、うー父ちゃんにだって叱られちゃいますね。

ごめんね、ごめんなさいね、笑さん。
それから
…ありがとうね。






こちら本日の笑さん。
「あやちいものが出てきたから、かじってみるでち~!」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。