Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.22 お腹イタイ
笑さん、ピー。

一昨日の夜
少し柔らかさまだったのだけれど
翌日には何ともなく元に戻る事が多かったので様子を見た。

翌日(昨日)も、なんとな~く柔らかさま。
しかも一日に二回。
完全なピーではないところが…うーん、微妙。

そして今日。
ついにかなりの柔らかさま。
それに、何やら色が白っぽい感じがする。
しかも
前日まで順調に増え続けてきた体重が
量ったようにピタッと止まってしまった。

こ・これはヤバいかも。
こんな小さな身体なのだ、たかがピーと侮るなかれ。
…と慌てて病院へ。


食べ過ぎのピーという程
笑さんはご飯をたくさん食べるタイプではない。
むしろ、食が細いほうだと思う。
変わったご飯もおススメしていない。
一体どうしたのだろう。

検査の結果
大腸菌が増えている様子だとの事。
だ・だいちょうきん?
なんじゃそりゃー。

注射(下痢止め)を一本打っていただき
フェロミックとクロマイ(シロップ)をいただいて帰宅した。


笑さん
元気がないわけではない。

待合室に出て来た大型わんこに
しっぽをボンボンに膨らませて
「う~~~っ!」と威嚇するファイトもあった。
(そんなチビチビな姿で怒っても怖くナイですって…)

いつものように「ど~こでも付いて来る♪」だし
自分でおもちゃを振り回して遊んでいる。
ただ…
やはり「電池切れ」のタイミングが早くて
その後のネムネムタイムが長い(T_T)


ところで
お薬をいただいて来たのは良いけれど
こんなチビ娘に投薬なんて出来るのだろうか!?

そんなお世話係の心配をよそに
何と笑さん、
四分の一錠にカットされたフェロミックを事もなげにゴックン。
クロマイシロップも、シリンジで上手に飲んでくれた。
…拍子抜け。
こんなに楽ちんで良いのかしらん(笑)



笑さん、
早くぽんぽん、治しましょうね。
ねーちゃんねえ…
笑さんがほんのちょっとでも元気がないと、すごーく悲しくなっちゃうです。

お薬上手に飲めて偉いですね。
ありがと、笑さん。







どーいたちまちて。(ふっ…さすが、あたち♪)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。