Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.08 得意種目
体育座りのまま腕組みをして
ボケーッとテレビの画面を眺めていた時の事。

何やら指先にツンツンと当たる気配がする。
チラリと視線を移すと笑さんのシルエット。
…あら、いつの間に。

ちょっと考え事をしていたので
さして気にも留めずにそのままにしておいたら
更にツンツン、ぺちっ、そりっ(笑)
改めて指先の延長線上を見ると
そこには…
おメメが寄り目になる程真剣に
お世話係の指を見上げる笑さんの姿が。

何だと思ったら
笑さんの目的物であろうお世話係の指が
腕組みの角度で、本当にちょこっとしか見えていない状態だったのだ。


ねーちゃん、ゆーびー!

…あれれ、むしでちか…。
んじゃ
笑、ひとりでがんばるでち。

と・とどかないでち…。
しかも、なぜか今日はゆびがちょびっとしかないでちよ?

ぱく!したらのびるでちか?
えい、えい、はむはむはむっ~!

…スカッ…

いやーん、とれないでち。
ゆび、とれないでち~。えーい、もういちど!

はむはむはむっ。
…スカスカスカッ…。

ジ、ジャンプしたらどうでちょうね?
えいっ、えいっ!
…スカッーッ…


お世話係が見下ろしているのに
気付いているのかいないのか…
笑さん、真剣そのものでチャレンジを続けている。
うーむ。
見守るべきか助け舟?を出すべきか。
しばし悩んでしまったではないか(^^;)


…笑さん、
ねーちゃんの指でパン食い競争をしないよーに。





しょうがいぶつきょうそうも、とくいでちよ♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。