Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.21 愛、それは…
すべてのお猫さまにお尋ねしたい。

もし
あなたが病を得
輸液や投薬が必要な身体になった時。

あなたが大好きだったお散歩を
お外への自由なお散歩を
「あなたのニンゲン」は今までと同じように許してくれますか…?


そしてもうひとつお尋ねしたい。

もし
あなたがこの世での生を全うし
魂だけの自由な身体になった時。

「美味しい物探しの旅に出るぞ~!」という
悪い仲間(爆)からの楽しげなお誘いを
迷いもなく断る事が出来ますか…?


…この問いかけに
どちらもYESで答えたお猫さまがいる。


彼のニンゲン「ねぇねぇ」は
強い強い精神力
そして何よりも彼を愛するブレない心で
彼が何よりも楽しみにしているお散歩を許し続けた。

お出かけ先で何かあったらどうしよう…
投薬のタイミングを逃したらどうしよう…
きっと
たくさんの不安と戦いながらの毎日だった事だろう。
けれど彼女は
決してその不安に屈する事はなかった。


そして彼も、また。
同じように
いや、もしかしたらそれ以上に彼女を愛した。

彼女に心配をかけまいと毅然としていた彼。
彼は
彼に成し得た最大の、そして最高の愛で彼女のそばに寄り添っていたのだ。

それは今でも変わらない。
実は
悪い仲間達からのお誘いに対する答えがふるっている。
「ねぇねぇが寂しがるから、時々ね」

ああ、
ほっつき歩いたまま滅多に帰って来てもくれない
どこぞの元・頑張る爺猫に聞かせてやりたい…(^^;)



愛に溢れたふたり。
お互いへの愛の為に生きた
そして
これからもお互いへの愛の為に生きるふたり。

彼の名はハル様
彼の愛した、彼の守った彼女「ねぇねぇ」の名はTAMIさま。

どうか
この奇跡のようなふたりの愛を
心のどこかに覚えていて欲しい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。