Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.06 スパルタ娘
土曜日の夜。
おや?と思ったら微熱が出ていたので
葛根湯でも飲んで寝る事にした。

ところが。
空き袋をクシャッと丸めながら部屋に戻って来ると
笑さんが足元から空き袋を見つめて伸び上がっている。
そして
お世話係の手ごと「ぐわしっ」と掴んで
「それ、くだちゃいでち」とアピールしている。

…これで遊ぶですか?
はいはいはい。
でも。
間違って食べてしまわないように
遊び終わるまで見ていなくては、だなあ。
寝たいんですケドねえ…。
とほほ。


笑さん、遊ぶ遊ぶ。


~~ 間(笑) ~~


そろそろ飽きたかと思い
すいぶんボロッとなった空き袋を拾い上げた。
すると笑さん
ピューッとお世話係のそばに走り寄り
きちんとお座りして階段ラックのてっぺんと空き袋を交互に見ている。

うっ、これは。
「あそこまでなげてあそぶでち!」という
無言の、しかもかなり強いプレッシャーだ。

はいはいはい。
かしこまりました、かしこまりましたってば。
いい加減に投げていると
とんでもない視線で睨まれるし。
笑さん、厳しいよう(T_T)
だーかーらー
寝たいんですってばあ(T_T)



更に翌日曜日の朝。

起きてポケッとしていたら
笑さんがトイレでスタンバイしている気配。
朝一番の運光さまを気持ちよく済まそうと
トイレシーツの取り替えと「がーんばれ♪」の応援を待っているのだ。

はいはいはい。
ただいま参りますから…。

けれど
笑さんはすでにどっかりとトイレの中に鎮座している。
これでは取り替えは間に合わないかも…と思い
「笑さん、
 もう出そうみたいですから、今日はこのままでどぞ♪」
…と言ってみた。

すると
くるりと振り向いた笑さん、
いきなり「ウーーーーーーッ!」

え、えええっ?
今もしかして、怒られた?
ひょえ~っ。

直後
大急ぎでトイレシーツを取り替えて
改めて応援させていただいたのは言うまでもない。
笑さん、厳しいよう(T_T)
いきなり「ウーーッ!」と怒らなくても(T_T)



けれど。
笑さんだって、時々は(爆)親切にしてくれるのだ。



「笑さんの一日一善」(土曜日)





寝相は悪いけれど、添い寝♪(土曜日)

090706a.jpg




シェーで添い寝♪(日曜日)

090706b.jpg



この瞬間があれば
きっと付いていけるハズ、このスパルタ娘にも。
頑張れへっぽこお世話係(^^;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。