Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.10 寒い。
寒い。
夜が寒い。
部屋のドアが全開なのだ。

笑さんの閉め出しを防ぐ為にドアストッパーを付けてあるので
完全に閉まらないのは仕方のない事だ。
けれど。
笑さんったらカッ飛ぶついでにドアに体当たり
何度閉めてもフルオープンにしてくれるのだ…。


宇宙一おりこうさまなうーちゃんは
ドアを身体の幅に開けておけばそこから上手に出入りをしてくれた。
そして
決してそれ以上の幅に開けないでいてくれた。

なのに
ああそれなのに
このおチビったら…(T_T)

仕方がないので
寝る時だけでも…と簡易自動ドア仕様にする事にした。
ドアノブとドア上部に取り付けたフックをゴムで繋いだだけ(^^;)



…結果…惨敗。
真夜中、盛大な騒音に目が覚める事数回。
どういう状況なのか良くわからなかったけれど
とにかくうるさくて堪らない。

で、本日
状況を把握しようと笑さんにリクエスト。
簡易自動ドア設置、はい、どーぞー!





リクエストにおこたえするでちー!





…あ、そ、そーですか
勝手に閉まるのが楽しかったですね(-_-;)

何度も何度も繰り返しているので
半ば呆れて眺めていたら
今度はこんな光景に出くわしてしまった。




それいけ笑ちゃんなのでちー!




あうう。

お世話係は
ただ、暖かくそして静かに眠りたいだけだ。
それは…そんなに贅沢な事なのだろうか(T_T)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。