Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.08 お茶碗係復活
笑さんの定位置を
2リットルのペットボトルゆたんぽ仕様にした。

王子ベッドは一時撤去したのだけれど
笑さんは全く意に介さず…
ゆたんぽにぴったりと寄り添って
広々~、ノビノビ~、と大の字になっている。

遊び疲れて眠くなり
自分からトコトコと定位置に戻る笑さん。
ヨイショヨイショと毛布に潜ろうとしている姿を見たら
る・涙腺が…。

ああ、こんな所に地雷が埋まっていようとは。
うーちゃぁぁぁ~~~ん…。




さて、気を取り直して(笑)。

ご飯の時間になり
器をご飯台に置いて「どーぞ♪」とご案内したら
笑さん、気に入らないらしく盛大にお砂かけ。

そして
唖然とするお世話係の目の前を軽やかに走り抜け
ぴょん!と定位置に飛び乗った。

そこから偉そうにお世話係を見下ろしている。

え。
まさか。
まさか…。
「ココに持って来てくださいな~♪」…ですか!?

何だかなぁ、と思いながら
器を笑さんの目の前で捧げ持ったら…。
笑さんは
たった今お砂かけをしたそのご飯を
満足そうにモグモグと食べてくれたのであった。
毛布からお顔だけを出した、どこぞの爺猫さまと同じ姿で…。

ウルウルウルウル…。

…じゃーなーくーてーっ!


笑さん。
アナタったら何という横着娘。
いくら定位置がお気に入りになっても
そこでニンゲンに器を捧げ持たせるなんて。
それってば20年早い!と
ねーちゃんはそう思うんですケド?

…えっ?
「ねーちゃん、ぢつは嬉ちかったでちょ?」ですと?


………うっ(^^;)






笑さん、ゴキゲン。 うーちゃん、呆れ顔(^^;)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。