Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、こゆきさまからいただいたまたたびの実。
まだたくさんあったので
笑さんにお伺いをたててみた。

「ひとつ梵にあげてもいーですか?」

フンフンと匂いを嗅ぎながら
しばらく考えている様子だった笑さん
おもむろに…




あたちのモノはあたちのモノでちーーーっ!





エラい勢いでひっくり返って遊び始めた笑さんに
お世話係、思わず大笑い。
そか、
ソレは笑さんのダイジなのね。
わかったわかった、わかりましたよ(*^_^*)

…と思いきや。
約30秒で戦闘終了(^^;)




も、いいでちよ。

100922b.jpg




あ、そうですか?
どもありがとね。
それでは梵にあげましょう。



梵、それはそれは大喜び。
「笑嬢さんのニオイがするでやんす♪」
…と思ったのかどうか(^^;)

良かったねえ、梵。
見えなくても…
きっときっとたくさんあるよ、タノシイもウレシイも。



~間~


例によって(爆)母の素っ頓狂な声。
「わー、えらいこっちゃ、えらいこっちゃーーーー!」

ナニゴトかと思って駆けつけると
梵の犬歯にまたたびの実が刺さったままになっていた。
ふにゃふにゃになるまで遊んだせいで
ガブッと噛んだらくっついてしまったらしい。

母曰く
「盆踊りみたいになって取ろうとしてた」
だそうで…(^^;)
大変だと思いつつ、結構大笑いしたそうだ(←オイオイ)

ブツは
お世話係が到着してすぐに自然にポロッ。
ま、ひとまずは良かった良かった。





涙目になってしまったでやんす…

100922c.jpg












実は…
一昨日、母の最愛の弟が長い闘病の末、旅立った。
お世話係にとっても
大切な大切な、最愛の叔父だけれど
とにかく
母の「どよ~ん」ぶりが心配になっていた。

そこに、コレ。
母のゲラゲラ大笑い。

お世話係、思わず心の中で叫んだ。
「でかしたっ、梵!」


…うーちゃん、アナタですね?
「梵っ。
 一宿一飯の恩義ですっ。
 身体を張って、かーちゃんをわらかすですっ!」
そう梵に指令を出してくれたですね?


うーちゃん、ありがとね。
笑さんの「いきなりひっくり返り」もそうですね?
うんうん
ねーちゃんも笑いましたよ。

ダイジョブ。
ねーちゃんはダイジョブ。
そして
きっとかーちゃんもダイジョブですよ。

ありがとね、うーちゃん。
そして
あいがと、笑さん。
ありがと、梵。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。