Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梵・THE・ケナゲ。

ケナゲポイントは山のようにあるのだけれど
その中のひとつが「お爪とぎ」だ。

何せ見えていないので
壁やら畳やら家具やら…
ありとあらゆる物の被害は覚悟していた。
それなのに
梵は自分のスペースに置かれた小さなお爪とぎでしか
絶対にパリパリしないのだ。

しかも
普通のお猫さまならば上に乗って
その重みでお爪とぎを押さえるのだろうけれど
見えない梵にはそれが上手く出来ない。
結果
お爪とぎはどんどん移動して、梵、途方に暮れる…。

なので
お世話係、お爪とぎを大きい物にしてみようと思った。
梵が少しでも乗りやすいように。

梵のお気に入りはダンボール製。
ワイドサイズというのが意外に見つからなかったので
自力で繋げる事に。

接着剤は嫌だったので
毎度おなじみ(笑)タコ糸登場。
三箇所ほど縛ったら、立派なワイドサイズが出来上がった。



タコ糸ジョイント拡大。







ほっほっほ~♪とひとり満足していたら
当然のようにこの方が乱入。



あたらちいおつめとぎでちーっ♪

101010b.jpg




とーぜん、あたちのでちよね?

101010c.jpg



…いやその…
あのですね…
それは梵の…

「なんですって、でちーーーーっ!?」

はいはいはいはい、わかりました。
笑さんにも同じ物を作って差し上げますから(^^;)
コレ、いくらでも大きく出来ますから。
ひとつだけ、梵にあげましょうね、おながいね。



はい、梵、どぞ♪



た・楽しそうだなあ(T_T)
ちゃんと上手に乗れているなあ(T_T)
良かったなあ(T_T)







ところで。
梵の居住空間がスッキリしているのでは?とお気づきの
「お猫の花道Ⅱ」愛読者(←レア・爆)の方。

はい、正解~♪
実は
少し前からちょっとずつレイアウトを変えていたのだ。
もちろん、梵の様子を見ながら。

晴れてケージレスになったのは良いのだけれど
そうなると
純和室にオープンなトイレがドン!という状態が気になって気になって。

作ってしまった、トンテンカンテンと。




目隠しボックス風。

101010d.jpg


これはまだ骨組みで
防水クロスを貼ったり、前にも短いカーテンか何かを付けてみるつもり。
もちろん
梵が不自由でないかを確かめながら。




「見えない」お猫さまは
ごく普通に生活出来ている、と、良く聞く。
けれど
「見えなくなった」お猫さまは、決してそうではない。

梵と暮らして、初めてわかった事。
見えている事の有り難さ。

梵のおかげで
今日もまた笑さんに
「元気にカッ飛んでくれてありがとね」
「たくさんお仕事の邪魔をしてくれてありがとね」
…と
たくさんのアリガトウを伝える事が出来るお世話係なのである。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。