Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.19 鍋焼きの日
今日のお昼ご飯は鍋焼きうどん。

「ぶにゃんぶにゃーん♪」と言って椅子の半分に陣取り
嬉しそうにおうどんのお裾分けを待つうーちゃんは、もういない。

もう、いない。
…うえぇぇぇーーーーーーんっ!



それでもやはり
この季節になると定番なのだよなあ…。
ええい、こんちくしょー(爆)

そんな事を考えながら
何となくの癖で椅子を半分空けてズズズ~ッ!と食べていた。
すると…。

放牧中で一階にいた笑さんが
ひょいっと、その椅子の空いたスペースにやって来た。
いつものようにテーブルに上がる隙を狙っているのかと思ったら
そんな様子はなく…
お鼻をフンフンさせながら
お世話係の顔とテーブルの上を交互に見つめている。

…え?
それってもしかして…?

笑さん、
笑さんも、おうどん一緒に食べてくれるですか~~っ?


いきなり嬉しくなってテンションが上がってしまったお世話係
早速、ほんの少しを味抜きして
「はい、笑さん、ど~ぞ♪」

そりゃあもう、期待度MAXで見守っていると
笑さんは盛んにおうどんにお鼻を近づけてフンフンフン。
フンフン。
フンフンフンフン。

…長い…。

フンフンフン。
フンフンフンフンフン。

…長過ぎる…。

プイッ。

…へ?


結局
最高値を振り切りそうだったお世話係の期待は大ハズレ。
笑さんはそのまま、おうどんをスルーして
さっさと椅子から撤退してしまったのであった…。
ぐ・ぐっすん。


それでも…
あの「半分空けた椅子」から
じっと見つめてくれたその瞳が嬉しくて。
何だか無性に嬉しくて。

笑さん、ありがと。
ありがとね(T_T)






今日の笑さん
自分で上手にゆたんぽと毛布の間に潜るというワザを披露!
エライエライ、良く出来ました(*^_^*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。