Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.26 強気返上?
「えぐ~~~!えぐえぐ~~~!
 あぎゃぎゃぎゃあおーーーん!」

おお、
笑さんが二階で雄叫びをあげている。
最近ブームの
「てぶ子ちゃんラブラブタイム」だ。

しばらく待っていれば
てぶ子ちゃんを咥えた笑さんが得意気に階段を降りて来る。
そして
見せびらかすが如くニンゲン達の前を何往復もする。

何かが相当楽しいらしい(^_^;)



いつもそれを見て大笑いをするのだけれど
今日はお世話係…
二階でどんな光景が繰り広げられているのか知りたくなってしまった。
そこで
足音を忍ばせてそーっと階段を上がって行くと…。

…あら?
途中から「あおあおー!」が聞こえなくなってしまった。
どうした?

尚も抜き足差し足忍び足で部屋に到着し
目だけ出して部屋の中を覗くと…。

いない。

笑さんの姿はどこにもなく
部屋の真ん中に置き去りにされたてぶ子ちゃんがポツン。
どうしたのかと部屋に入ると
何と、ベッドの下から
「ぅなぁああああああああーーーっ!」という声。
一瞬、どこの猫さん?と思ったほどの凄い声だった。

慌ててベッドの下を覗くと
そこにいたのは
身体もお耳もペッタンコにして
おまけに瞳が超真ん丸に開いてしまった笑さん!

え・笑さん?
もしかして…
いつもとは違う足音だったから
知らない人が来たと思って怖かった!?

「えーみさん?」

そう声をかけると
「うえええーっ、ねーったんだったでちー」
…とばかりに走り寄って来たけれど
そのしっぽは最大級に膨れ上がってビン洗い用のブラシのよう。

ありゃりゃ。
本当に怖かったのか…
それは申し訳ない事をした(T_T)



ゴメンゴメンと謝りつつも
いつもの強気過ぎる笑さんはドコに行ったの?と
ハテナがいっぱいのお世話係(^_^;)




ムーッ、でち。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。