Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜の事。

サッカー日本代表の試合をTV観戦するべく隣の和室に移動した。
23時といういささか遅い時間のキックオフだけれど
良いのだ良いのだ、時間なんて。


あっちの部屋、こっちの部屋と走り回り
思う存分遊びまくっていた笑さんも
しばらくしたらひと段落したらしい。
トテトテとやって来て膝にどっかりと陣取った。
そして
盛大に指チュパを開始。

いつものパターンだと、そのままそこで爆睡するので
たいして広くもないカウチの大半を笑さんに譲り
お世話係は端っこに移動する事になる。
…のだけれど
昨夜は
長~い指チュパの後、すっくと立ち上がって
また元の部屋に戻って行ってしまった。

…?

珍しい。
今日はひとりで寝るのだな。
ま、いっか。



ところが。
数分すると、笑さん、また戻って来た。
そして
カウチのまわりをぐるぐる回ったり
少し離れた所でお毛繕いをしたり
お世話係をガン見したり。
で、しばらくするとまた元の部屋へ。

…?


そんな事を十数回も繰り返していただろうか。
お世話係、ふと気づいた。

笑さんのお顔が変。
だんだんつり目になってきたのだ。
何を隠そう、これは「ねむいでち」のお顔。

ここにきて初めて
笑さんが
「あっちのおへやでいっしょにねんねするでち~」と
迎えに来ていたのだと気づいたのであった(^^ゞ

けれど
試合は1点ビハインドのハラハラする展開、
なんとか最後まで観戦したい。
笑さんにはとりあえず
「ここでねんねしましょうよ~」と
必死にカウチをおススメしてみる。

…却下
そしてまた、部屋と部屋との往復開始…。

笑さんのお顔はどんどん変わっていき
もはやほとんど半目状態。
それでも頑張って往復している。
笑さんって一体…(^_^;)


そして
前半終了間際…。
うつむき加減でやって来た笑さん
両手をお世話係の膝に乗せて、お顔をずいっ!と突き出した。

いきなりどアップになった笑さんのお顔、
そのお顔は
そのお顔は
なんと…

白目むいとるーーーっ (@_@;)





…ええ、ええ、
諦めましたとも、残りの試合。

謹んで諦めさせていただきましたとも(T_T)





こちら、本日のベタ甘え笑さん

110907.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。