Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
儚かった命はメッセンジャー。

どこかで
そう聞いた事がある。

本当なら神様の大きな膝で休んでいるはずの魂。
それが
「どうしても大切な御用だから」
…そう神様に頼み倒されて
ちょっとの間、地上に降りて来たのだと。


シンバちゃん
君はその小さなおテテに
どんなメッセージを握り締めて来たの?

君のやんちゃな姿
君の甘えん坊さんな姿
君のちょっぴり暴君な姿

君は
君の大好きな母ちゃんにだけではなく
このへっぽこオバちゃんにも
たくさんの幸せな気持ちを分けてくれた。



シンバちゃん。
君が大切に持ってきたメッセージは
いつかちゃんと、母ちゃんに届くよ。

そして
その時にこそ
君は帰って来るんだね、母ちゃんのもとへ。
母ちゃんが望んだ
とびっきりの笑顔で。



頑張った君。

「お年寄り猫さんの仲間はイヤにゃー」
…そう怒られるかもしれないけれど

君に
「偉猫様」の称号を贈る事、許して欲しい。





シンちゃんおそらでわらってるでち。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。