Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.25 またまたピー
相変わらずお腹の調子が安定しない笑さん。
実は3日程前から
「ちょと…ヤバいかも…」な状態に突入していた。

昨日
ペットキャビンさまから「BB LACTO」を届けていただいたので
それで乗り切ろうと思っていた矢先…。
今朝から「アイタタタ」な事態になってしまった。

何回も何回もトイレに向かい
完全なピー運光さまを少しずつ。
笑さんも腹がたつらしく(笑)
そのたびにトイレの敷物を引っ掻きまくり
トイレごと何十センチも移動させてしまう有様だ。

そしてお世話係も大変。
何せ
我が家のトイレは「ニャンとも清潔トイレ」。
ピー運光さまの時にはこれが仇になるのだ。
…使った事がある方は
きっとモニターの向こうで「ウンウン」と頷いてくださっているだろう…。

いや。
お世話係のトイレ掃除が大変な事なんて、どうでも良い。
こんな様子では笑さんが可哀想。
レディの端くれに対して言うセリフでもないけれど
…お尻だって相当痛そうだぞ(^^;)


お薬で止めるだけが良い事だとは思っていないけれど
とにかくこれはあんまりだ、と病院へ。
昨日まで連休だった病院、「開いててヨカッタ」(←古過ぎっ)。

毎度おなじみになってしまった(爆)運光さま検査でも
何ら原因になるようなものはなく…
お世話係にもさっぱり、心当たりがない。

それでも
「これは、とにかくピーをストップさせなくては」と先生。
お世話係も、もちろん異存はナシ。
…というワケで
またまたピー止めの注射を1本
そしてフェロミックをいただいて帰宅した。



笑さん、元気はあり過ぎるくらいある。
もはや「傍若無人」と言っても過言ではないかも。
そして何と
「ヤバイかも…?」という間にも体重は増やしていた。
昨日の朝から今朝にかけてなど
何と一気に40グラムも増えたくらい(^^;)

うーん。
笑さんのお腹は一体どうしてしまったのだろう。


…どなたか
「爆走し過ぎてお腹が壊れた仔猫」なぞ
ご存知の方はいらっしゃらないだろうか(爆)






ブツクサ言ってないで遊ぶでちーっ!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。