Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.29 希望の星
ねーこさん
尊敬する大先輩、ねーこさん。

ねーこさんを称えるのに相応しい言葉を、私は知らない…。



圧倒的なご長寿は言うに及ばず
私・元へっぽこ介護人が最も憧れたのは
その「お猫さま」としての暮らしぶりだった。

「ねーこは、ねこ。」

おかぁさんのちよべーさまがおっしゃるように
ねーこさんは
とても自然な生き方をされているお猫様だった。

とてもシンプルだけれど
実はとても難しい事…。
うーちゃんよりも6つもお年上なのに
それをサラリと実践されているねーこさんを
へっぽこ介護人はいつも、眩しく仰ぎ見ていたのだ。


そうそう、
こんな事もあった。

「ねーこさんは焼き魚を丸のまま召し上がる」
…と聞いたので早速真似をして
「うーちゃん、どうぞ♪」
焼き魚など、ただの「魚の焼死体」にしか見えない程
魚が大嫌いなへっぽこ介護人が、である。

どれだけねーこさんに傾倒していたのだ、自分(^_^.)



「おばあちゃま」と呼ばれ
愛され、慈しまれて過ごした長い年月。
「ねこ」として
自然な生を全うされたねーこさん。
素晴らしい先輩、ねーこさん。
我らが希望の星、ねーこさん。

ふあっふあのお毛並み
愛くるしい瞳のそのお姿は
永遠に我々の記憶から消え去る事はないだろう。

27歳と6か月という
輝かしい金字塔と共に…。











ねーこさんと一緒に掲載していただいた雑誌。
う~&かよのタカラモノ。


111029.jpg


…右ページにはカーリーが…(^_^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。