Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.20 石頭
凍りそうになって帰宅したお世話係。

こんなに寒くてはきっと
笑さんのお出迎えもないだろう…。
そう思って階段を上がって行くと。

チリンチリンチリンチリン!

あ、鈴の音。
あらま嬉しいこと♪

…そう思った瞬間
お世話係の耳に聞こえてきたのは
ゴーーンッ!
という素晴らしくクリアな大きな音。

なな・ナニゴト?


その答えはすぐにわかった。
笑さんが…入り口のドアに頭から激突したのだ。

普段、寒い日には
入り口の防寒カーテンを閉めておく。
いつもはその外のドアはオープン。
けれど今日はとても寒かったので
ドアも閉めて仕事に行ったのだった。
(もちろん、出入りできる隙間は残して)

そうとは知らない笑さん
いつもの調子でカーテンをくぐり抜けようと突撃し
そして…ゴーーーン!


ううう。
親切のつもりが何たる迷惑。
ごめんなさいねえ、笑さん。

おつむ、ダイジョブでしたか?

…えっ?
中身がちょっとしか入ってないからダイジョブ?
そっか、良かった。
…じゃーなーくーてー(^_^;)




本日の笑さん。
お世話係の胸の上で暖をとっている(^_^;)

120120.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。