Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.22 頑張るフン子
お世話係が家にいる時には
九割がた、すぐそばにくっついている笑さん。
もちろん
食事の支度をしている時も例外ではない。

はじめの頃は
フン子さんの法則(半径約1m以内・笑)に従って
足もとのキッチンマットの上に陣取り
そこから一生懸命にこちらを見上げていた。

けれど…
「ここにいても、ねーちゃんのぶっといあししかみえないでち。
 それに
 ときどきおみずとかおやさいのはじっこがおちてくるでち…」
…とでも思ったのだろう。

笑さん、おもむろにダイニングに移動した。
そして。




ここでまってるでち。





なるほど。
そこからならカウンター越しに良く見えるのだな。
賢い賢い。

…じゃーなーくーてー。

笑さん、そこはダイニングテーブル。
ちょっとお行儀が良くないのでは(^_^;)

そう思ったお世話係は
隣の出窓に移動してもらおうとしたり
椅子にクッションを置いてみたりした。
けれど
笑さん、どうしても↑のように戻って来てしまう。

ちょっと寒い日などでも
ケバ立ってぶわっ!と膨らみながらも
そこで一生懸命に待っている…。





まっ、いいか。

この結論が出るまで
さしたる時間はかからなかったお世話係。
はじめはギャーギャー騒いでいた母も
最近は
「あっら~、笑ちゃん、またお行儀ワル子~~♪」
…と笑っているし。



笑さん、
いつもそばにいてくれてアリガト。
ねーちゃんもずっとそばにいますから
これからも…
ずうっとずうっと、そばにいてください(*^_^*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。