Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝。

キッチンへと降りたお世話係を
例によって笑さんがフン子して来た。
ご機嫌さんで足もとをウロウロする笑さん。

けれど
そこにタイミング悪く、梵がやって来た。

「ぴーや♪」

笑さんはいきなりイカ耳になり
ダイニングの奥まで避難した。
それでも梵がテコテコと追いかけて来るので
今度はテーブルの上に飛び乗った。

テーブルの下から必死にアピールする梵。
ウーウーと唸り続ける英さん。

そのうち梵は
ヨイショと伸び上がって椅子の座面に手をかけた。
そして
そのままの姿勢で
「ぴーや、ぴーや、ぴーやっ♪」

あらら。
見ようによっては「ロミオとジュリエット」(^_^;)

けれど
笑さんの怒りは増すばかり…。


…ねえ、笑さん。
そのロミオさんは多少オッサンで
それから、多少ブサイクではあるけれど…
それなりに良いオトコだと、ねーちゃんは思うですよ。

だから
もうちょっと、ちょっとだけで良いので
優しくしてあげてもらえませんかしら?




…のーこめんとでち。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。