Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日。

仕事から帰ったら
梵が玄関にお出迎えに来てくれた。

「なーーあーーあーーあーーあーーあーーあーーあーー!」

お得意の長~いご挨拶。
思わず
「いったいどれだけの肺活量じゃ」とツッコミを入れたくなる(^_^;)

けれど
見えないはずのおメメでまっすぐにお世話係を見つめ、
一生懸命にお話してくれる梵の姿を見ると
何だか胸がいっぱいにもなってしまうのだ。




しばらくして今度は母が帰宅した。
すると梵はまた玄関にまっしぐら。

そして
「る~~ ら~~ ら~~
…とこれまたお得意の節付きでお出迎え。


母は顔面総雪崩になり
いつまでもいつまでも大喜びをしている。
そして、しみじみと言った。

「…梵、可愛いよぉ…」




心無いニンゲンに捨てられ
または、迷子になっても探してすらもらえなかった梵。
彷徨い、ボロボロになり、光を失ってしまった梵。

梵を見捨てた大馬鹿ニンゲンに告ぐ。

このコは今は
我が家の大切な梵だ。
こんなご面相だけれど
可愛い可愛い、可愛い梵だ。
たとえ誰が何と言おうとも。

どーだ、まいったかーーーーーっ!




ねーちゃんさん、血管切れるでやんすよ?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。