Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.28 得意満面
階段を上がって行ったら
笑さんがトトト~ッ♪と走って来る音が聞こえた。
見上げるとすでに、上で待機中。

そして
みょ~ん、と首を伸ばして
お世話係が上がって来るのを待ち構えている。

何かありましたかね?と思いつつ
やっと近くまでやって来たお世話係
ひょいと笑さんのお顔を覗くと…。

笑さん、大急ぎで「ペチ♪」
おお、鼻チューだ。

そして、おお、ご飯の匂いだ!


…そうかそうか。
これは笑さんの「得意満面のご報告」だったのだ。
「ごはんたべてきたでちー!」という。

そうかそうか。
確かに
お茶碗を捧げ持ってもらったわけでもなく
おテテ皿に乗せて「どーぞ」してもらったわけでもなく
自分ひとりでご飯を食べた…
それは笑さんにとって「大手柄」であろう。

そして
それをお世話係が大喜びするのを
笑さんはちゃんと知っているのだな(^_^;)


しっぽをピーンと立ててお世話係を先導する笑さん。
部屋に戻ると…
そこには
ほんの少ーしだけ減った缶詰ご飯。

「へ?これだけ?」
そうは思ったのだけれど
ここはひとつ、笑さんの得意顔を尊重する事にしておいた。

「えらいえらい、えらいでちねー!
 笑さん、ご飯いっぱい食べられましたねー!
 ねーちゃん、うれちーでちよ、ありがと♪」


でちでち言葉で大絶賛するお世話係を
思いっきり笑ってやって欲しい…。




うれちーでちょ?

120628.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。