Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何故かいきなり、垂直ジャンプが高くなった笑さん。
二階に上がってすぐの窓
桟の高さで120センチ弱なのだけれど…
そこにも軽々と到達してしまった。

現在
その桟に置いてあった物はカーテンレールの上に避難している始末。
…不便だ…。


そして
当然と言えば当然なのだけれど
すぐそばにある洗面台もとうとう制覇。

笑さん、これがたいそう気に入った様子で
暇さえあればそこで遊んでいる。
排水の穴を熱心にホリホリしたり(←何も出ませんからっ)
蛇口にお顔を突っ込もうとしてみたり。(←無理ですっ)

中でも
「ボウルの中でつるりんこ♪」は相当楽しいらしい。
古い型なのでそんなに大きくないボウル部分。
その中にはまり込んで
「つるつるつるり~ん♪」と滑りながら転がり続けるのだ。

当然
笑さんは身体じゅうビショビショ。
どうやら、濡れるのは平気らしい。
それは良かったですねぇ、笑さん。

…じゃーなーくーてー。

濡れたままお毛繕いもせずに
延々とボウルの中で寛ぐのはやめてくださいよう~。
いくら何でも冷えると思うです(T_T)

仕方がないので
取り敢えずはボウルの中の水滴をフキフキ。
当然、洗面台を使うたびに、だ。
ああ、不便過ぎる…(T_T)


それでも
冷たいボウルの中にいるのでは
冷えて膀胱炎にでもならないかと心配でたまらないお世話係。
うーむ。
こうなったら、フリースでも敷いておくか。


おいおい
それでは、洗面所として使えないではないか…。

笑さん、何とかしてくださいよう。






世界はあたちを中心にまわっているでち!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。