Neko

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.05 体当たり
部屋の網戸はワイヤーネットで補強してある。
脱走防止というよりは万が一の転落防止の為だ。
何せ、東側の窓の下には地上のコンクリートまで障害物ナシ。
これを蹴破ったら…
そう思うだけで鳥肌がたってしまう。

さて本日。

暑さのせいか床でノビていた笑さんが
鳥の羽音に反応して飛び起きた。
そして
ものすごい速さで階段ラックに向かったと思ったら
助走をつけて駆け上がった。

あっ、ヤバいかも。
そう思う間もなく
「ガッシャーン!」

笑さん渾身の体当たり。

「ガッシャーン!」
「ガッシャーン!」
「ガッシャーン!」

体当たりしては張り付き、
降りてはまた、助走をつけて体当たり。
…すごい、すご過ぎる…。

…っていうか!
笑さん、アナタ、頭で当たっているでしょ!?
ヤメテ。
ただでさえ怪しいオツムなのだから
それ以上、脳細胞を破壊しないでぇ~(^_^;)



慌てて止めに行き、ワイヤーネットを確認。
すると
かなり頑丈に固定してあったおかげかズレはナシ。
もし網戸だけだったら
今頃笑さんはお陀仏だったかもしれない。

皆さまもどうぞどうぞ
網戸にされるときはご注意を。

…えっ。
こんな暴れん坊は笑さんだけ…!?





120705.jpg


2012.07.01 シャボン玉
ある日。
急にシャボン玉を飛ばしたくなったお世話係、
笑さんのお散歩の時に脇でプープーと吹いていた。

すると笑さん、
「なんでちかこれはー!」とばかりに
面白がって追いかけようとする。

気に入ったならお好きにどうぞ♪
…と悠長に構えていたお世話係
途中でハタと気が付いた。

身体に良くないかもしれないじゃーん!

大変大変!と慌てて撤収した後、ふと思った。
そういえば…
ここのところずっと、ロクにオモチャも買っていない。

…ゴメンね笑さん。
楽しそうだから、買ってあげますね。

というワケで探し当てた
猫さんに無害だというシャボン玉!



お魚さんのカタチ~♪(友情出演:笑さんのおテテ)

120701a.jpg



真剣。

120701b.jpg



このシャボン玉
何故か落ちても潰れない。
なので自動的にもうひとつのお楽しみ
「落ちたのを片っ端から叩き潰す」がついて来る。


プープー、ふわふわ。
ていていていっ、ペシッ。
ダダダダーッ、ペシッ。

いつまでも楽しそうに遊ぶ笑さん。
そんな笑さんを見て
つい、締まりのない顔になってしまうお世話係であった。



2012.06.28 得意満面
階段を上がって行ったら
笑さんがトトト~ッ♪と走って来る音が聞こえた。
見上げるとすでに、上で待機中。

そして
みょ~ん、と首を伸ばして
お世話係が上がって来るのを待ち構えている。

何かありましたかね?と思いつつ
やっと近くまでやって来たお世話係
ひょいと笑さんのお顔を覗くと…。

笑さん、大急ぎで「ペチ♪」
おお、鼻チューだ。

そして、おお、ご飯の匂いだ!


…そうかそうか。
これは笑さんの「得意満面のご報告」だったのだ。
「ごはんたべてきたでちー!」という。

そうかそうか。
確かに
お茶碗を捧げ持ってもらったわけでもなく
おテテ皿に乗せて「どーぞ」してもらったわけでもなく
自分ひとりでご飯を食べた…
それは笑さんにとって「大手柄」であろう。

そして
それをお世話係が大喜びするのを
笑さんはちゃんと知っているのだな(^_^;)


しっぽをピーンと立ててお世話係を先導する笑さん。
部屋に戻ると…
そこには
ほんの少ーしだけ減った缶詰ご飯。

「へ?これだけ?」
そうは思ったのだけれど
ここはひとつ、笑さんの得意顔を尊重する事にしておいた。

「えらいえらい、えらいでちねー!
 笑さん、ご飯いっぱい食べられましたねー!
 ねーちゃん、うれちーでちよ、ありがと♪」


でちでち言葉で大絶賛するお世話係を
思いっきり笑ってやって欲しい…。




うれちーでちょ?

120628.jpg


2012.06.23 あたためちう
もともと短いおテテだし
胸の毛がモッサモサで
良く見ないとわからないのだけれど…

梵もあたため始めたらしい、
しあわせのたね」を。



ハイ!でやんす♪





…良かったねえ、梵。
辛い辛い、辛い思いをしていた時でも
ちゃんと持ち続けていたんだね。
お母さんからもらった、ダイジなたねを。


ずうっと一緒にあたためよう、梵。
そして
いつか、綺麗なお花が咲くのを見せて頂戴ね。



2012.06.21 ウナギ化
笑さん
もうすぐ四歳。

特技はご飯へのお砂かけ。



…酷い。
酷過ぎる。

春の絶賛ハンスト月間は
毎年の恒例になってしまったけれど(泣)
今年はそれが今でも続いているのだ。

当然の事ながら体重はじりじりと減り続け
底を打つ気配はまだまだない。
食べないなら食べないなりに
省エネで大人しくしていれば…と思うのだけれど
そうは問屋がおろさないのが笑さん。
毎日元気にカッ飛び続けている。

そしてその上
この期に及んで、身長?が伸びたらしい。

結果…
只今の笑さん、ウナギ化街道まっしぐら。
毎日何度となく
「長っ! 細っ!」とびっくりしてしまう始末だ。



はてさて
笑さんは一体、どんなご飯ならモリモリ食べてくれるのやら。

いくら得意だとは言っても
いい加減フードジプシーから卒業したいお世話係なのであった…。




うなぎってなんでちか?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。